BLOG

人生を明るくする!金運体質を鍛える18の習慣⑰:新潟市・ガーデニング・植栽デザイン・ビジネス・開運ぐりーんらいふ

人生を明るくする!金運体質を鍛える18の習慣


こちらの習慣は、私がこれまでに

税理士・開運研究家・

ファイナンシャルプランナー・

社会保険労務士・観相学アドバイザー・

イラストレーター・風水師・投資家など、

さまざまな方面の方々に教えていただいた

お金に好かれ、明るい人生を送るための

コツをまとめたものです。

基本的に、お金さえあれば幸せ

という考えじゃないので、

お金を貯めることだけが

目的になっている人には

向かない内容になっています。

あらかじめ、ご了承ください(笑)

まずは簡単な自己紹介

この記事を書いているわたしはガーデニング歴でいうと…20年くらい。

仕事になってからは15年以上。

現在、企業さまからイベントや事務所空間の緑化を依頼されたり、個人邸のガーデンデザインやプランニングの依頼を受ける仕事をしています。

セッション・相談・鑑定に関してはオンラインで行っています。

これだけ長期間園芸業界にいると、情報もたくさんいただきます。

あなたに役に立つ情報をお届けしています。

その中でも、実はお金の情報もとても多いです。

お庭をつくる際にはお金の話は避けて通れません。

一番多いのは想像していた工事価格と実際の予算のギャップです。

そんな多くの経験を通して、資金計画は早く始めるに越したことはないと思い、土地の環境を見たり(風と水)お金や“運”についても学びを深めてきました。

そこで、このシリーズでは金運体質鍛える小さな行動についてお話ししています。

⑰金運は光るところにやってくる

⑰金運は光るところにやってくる

金運というのは“光るもの ”に

引き寄せられてくるそうです。

光るものと言っても、金塊とか

金のアクセサリーなど直接的な

GOLD だけのことではありません。

( そちらのGOLDは最強でしょうけど )

家の中で言うと、

蛇口やキッチンのシンク鏡などは、

磨けば磨くほど効果ありです。

これも特別な洗剤を使って

特別な掃除をしましょう

というわけではなく、

「いつもの食器洗い」に

「いつものお風呂掃除」そして、

「いつもの歯磨き」のついでに

“ 一ピカリ ”でいい、とのことでした。

面倒くさがりの私は首をかしげながら

「それでいいならできるかも…」

ではじめてみました。

やってみて初めて気が付くことも

多いものですね。家の中では

洗濯機の横、トイレタンクの蛇口

など、目が行き届いていないことに

気が付きました。

ついでのついで、でいいのです。

蛇口も人の顔が見えるくらいに

なったらすごいです!

ある女性は

「私ね、ストレスがたまると

お鍋やシンクを一心不乱に掃除

するのよ~。それがストレス発散!」

と話していました。その話を聞いて

わあ、きっとこの人は無理なく

お金が貯まる人だろうなと思いました(笑)

次回は2019.11.15です。
「人生を明るくする!金運体質を鍛える18の習慣」は
ブログ▶開運ぐりーんらいふ
で記事をまめて見ることができます
https://midori-d.jp/category/26/

お金の人気記事

お金は寂しがり屋さん?

■個人庭に関する「セッション・鑑定・アドバイス」承っています。
日程はこちら↓
https://midori-d.jp/category/30/

■「セッション・相談・鑑定」とは?↓
https://midori-d.jp/blog/sessyon/

★植物の情報をお届けしています。
LINE公式アカウント(旧LINE@)からも発信します。そちらからもどうぞ。

友だち追加
こちらをクリック↓
https://lin.ee/kyPRjqA

【みどりデザイン研究所】

ブログ
http://midori-d.jp/

facebook
https://www.facebook.com/midori.design.a

Instagram
https://www.instagram.com/midori_design_labo

Webショップ
https://wire.thebase.in/

noto
https://note.com/midoridesign

youtube
https://www.youtu

be.com/channel/UCqp2rKfYCCfhrabQh_WBpbQ?view_as=subscriber

Twitter

☆プランツアートフォトコン開催中!☆
https://midori-d.jp/blog/plants-art/

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

最近の記事