BLOG

ランドスケープデザインサービス:癒しのお庭づくり

素敵なスペースを作るには?

ぐりーんらいふコーディネーターの

ごんだいらあやこ です。

今回はホメオパシーセンターアメリさんからのお話しでした。

ホメオパシーとは?

海外では健康保険の適応も認められている、

ドイツ発祥の220年以上の歴史ある医療です。

世界中で約10億人に使われている

自然の流れに逆らわない同種療法です。

 

まずはお庭の話の前に、ホメオパシーについて

お話したのには理由があります。

なぜ、お庭が必要だったのか?というところで道がクロスするのです。

before片づけたところ

玄関は顔です

今回ランドスケープデザインサービスをご依頼いただいた理由。

 

ここには色んな悩みや心配を抱えて訪れる方もいるので

やはりお庭は癒される場所であってほしいという

オーナーさん思いがそこにありました。

ささやかだけど、そこに咲く花が心を和ませてくれる。

新しい一歩を踏み出すきっかけになってくれるのではないか。

“優しいおもてなし”ですね。

 

アメリのイメージカラーは赤

 

 

結構力仕事も織り交ぜながら、激しい天候の変化の合間を縫っての庭作業。

そうやって、一つずつ植物をイキイキと見せる工夫を施していくと

お客さまに寄り添う“優しいお庭” が出来上がりました。

 

オーナーさんの気持ちがここを訪れる方の心をほくしていくのだな…と思いました。

これから秋~冬~また春…と表情を変えていくお庭を楽しみにしていてください。

 

 

 

お庭制作の詳しい模様はGalleryをご覧ください。
途中の画像もあります♪

Gallery | ギャラリー

■日本ホメオパシーセンター新潟

https://homoeo-ameli.jimdo.com/

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

最近の記事