BLOG

ACP(アグリケアプログラム)いよいよ完成へ!

予定していたものが春の予定でバタバタしますよね。

ぐりーんらいふコーディネーターの

ごんだいらあやこ です。

 

先日、ACPの全体会議が開催さ入れました。

いよいよ2年半をかけてみんなで作りあげてきたものが形になります。

プログラムの最終調整。

それぞれのグループで修正箇所のチェックや全体の調整を行いました。

 

実際の運営用のプログラムが上手くいくかどうか…

試しながら修正しながらみなさんにも協力していただく一年になりそうです。

 

前からお知らせしていた通り

Greencareboxnでは、このプログラムを元に施設で

指導していただける講師の養成をはじめます。

内容は最終調整を行っていますので近く公開できると思います。

 

この活動が多くの人が幸せで前向きになれる笑顔を引き出せる

ものになることを願っています。

とりわけ、日々施設の中で頑張っていらっしゃる職員の皆さまにも

喜んでいただけるよう楽しい雰囲気を取り込んで

ワクワク、楽しみになるようなものを目指しています!

現場で色んな楽しい要素を加えて活動の幅を広げて行けるように

そしてこのプログラムがどんどん成長していったられしいです。

 

詳しい概要が決まりましたら説明会、研修等々ご案内しますね。

 

 

ACPプログラムとは?

障がいのある人が農業や園芸活動を通して

生き生きと楽しみや趣味を広げて前向きに

生活できるように新潟市と各種専門機関で

作ったプログラムのことです

 

Greencareboxnとは?

人材育成や・商品開発などを通して行政や民間団体、企業

などとも連携しながら新しい価値を生みだすことを目標にしています。

従来からある“福祉”の概念にとらわれず障がい者も健常者も

すべての人が得意分野を活かし自分らしく働き

個性を輝かせる社会を作ることを目的にした民間団体です。

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

最近の記事