BLOG

色彩感覚とセンスの良さは違う?

dsc_3625

 

 

 

 

 

 

 

 

色彩感覚は何歳までに決まるのか…
そんな話題が出た海カフェネフ「ひとときの園芸教室」です。

 

dsc_3607

 

 

 

 

 

 
3歳頃までにどれだけ多くの色に触れたかによって色を識別する能力が研ぎ澄まされるそうです。
なので、モノトーンや色味を合わせたものばかりではなく、この年齢までにたくさんの色を体験させてあげると良いそうです。

今年のメンバーは晴れ女ぞろい?

この日のネフは青い空に青い海。
そして白波も立たないくらいの穏やかな海。
雨で濃くなった砂も太陽に明るく照らされ、
すべてが鮮やかに見えます。

そして園芸教室のテーマは『素敵に寄せ植えリニューアル!』
家にある鉢や残っている植物を利用して寄せ植えを生き返らせる人気企画です。

 

dsc_3616

 

 

 

 

 

 

 

 

花たちもイキイキですね。

…で、色彩感覚とセンスの良さは関連があるのか??
私の感覚だと、色彩感覚は決まってしまっているかもしれないけれど、様々な経験から美しく見える色の組み合わせや表現方法はどんどん広がっていけるはず。

個性的な色彩感覚があるのなら、さらに個性的な作品ができるんじゃないですか?
育った植物だから出る味がある!

 

レッスンで皆さんが作った寄せ植えのカラーバリエーションをお楽しみください。

 

dsc_3621dsc_3623

 

 

 

 

 

 

 

 

dsc_3627dsc_3626

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年最後の“海カフェネフ”開催!
「家と暮らし。はじめてのGardendesignセミナーinネフ」
facebookイベントページ↓
https://www.facebook.com/events/325428717835095/325434657834501/?notif_t=admin_plan_mall_activity&notif_id=1476448861657915

■Gardenページ⇒http://midori-d.jp/gardening/

■庭づくり・ガーデニングに関するブログ⇒

http://midori-d.jp/category/blog/gardening/

http://midoridesign5.blog.fc2.com/blog-category-13.html(~2015.04.24)

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

最近の記事