人生を明るく!金運体質を鍛える18の習慣②:新潟市・ガーデニング・植栽デザイン・ビジネス・開運ぐりーんらいふ






人生を明るく!金運体質を鍛える18の習慣

こちらの習慣は、私がこれまでに
税理士・開運研究家・
ファイナンシャルプランナー・
社会保険労務士・観相学アドバイザー・
イラストレーター・風水師・投資家など、
さまざまな方面の方々に教えていただいた
お金に好かれ、明るい人生を送るための
コツをまとめたものです。
基本的に、お金さえあれば幸せ
という考えじゃないので、
お金を貯めることだけが
目的になっている人には
向かない内容になっています。
あらかじめ、ご了承ください(笑)




②寝る方角を北枕に変えてみる

「北枕」というと、縁起の悪い方角、
または、避けたほうがいい方角、
死者や仏さまが横たわる時に頭を
向ける方角というイメージがあります。
私もずっとそう思っていました。
鬼門というのもそうです。
しかし、風水では「西でお金を呼び込み」
「北で貯蓄する」と言われるくらい
北は財産の貯まる方角なのだそうです。
(諸説あり)
ふーん、財が貯まる?
それを聞いたらやってみてたくなります。
簡単にできることだし、労力も必要ないし、
部屋の模様替えもしなくていい。
(私、布団で寝ているし)




まずは
変えられることからやってみよう
と思い、今まで寝ていた方角から変えて
北を枕にして寝るようにしてみました。
ものは試しです。
気のせいなのかもしれませんが
心なしか起きた時のスッキリ感や
爽快感が増したような気がします。
体の回復力が少し上がったかな?

ちなみに、北は静かで落ち着く方角
なので、預金通帳や資産関係の
契約書、実印などを片づけてくのに
良い方角だそうです。

家相は 条件によって 変わるので
自分の家について詳しく知りたい方は
プロに診断していただくことを
おススメします。




次回は2019.04.01です。
「人生を明るく!金運体質を鍛える18の習慣」は
ブログ▶開運ぐりーんらいふ
で記事をまめて見ることができます
https://midori-d.jp/category/26/