BLOG

ミモザアカシアの冬管理・鉢植えでの育て方の注意点を教えてください:質問BOXより

ミモザアカシア購入したので聞きたいことがあります

はじめての植物を購入した時って心配ですよね。
置き場所は?水やりは?肥料は?
せっかく購入したんだからダメにしたくない。
特にミモザアカシアは人気の樹木なので、値段も毎年高くなっている状態です。
今回は“冬の管理方法”ということでお伝えしようと思います。

この記事でお伝えできること。

・ミモザアカシアってどんな植物?
・冬の管理方法ってありますか?
・花の後の管理に気を付けることありますか

 

まずは簡単な自己紹介。
この記事を書いているわたしはガーデニング歴でいうと…20年くらい。
仕事になってからは15年以上。
現在、企業さまからイベントや事務所空間の緑化を依頼されたり、
個人邸のガーデンデザインやプランニングの依頼を受ける仕事をしています。
セッション・相談・鑑定に関してはオンラインで行っています。

これだけ長期間園芸業界にいると、情報もたくさんいただきます。
その中で、これ面白い!と感じるものを。あなたに役に立つ情報をお届けしています。

ミモザアカシアってこんな植物

ミモザアカシア。とても人気の樹木ですね。

「ミモザ」はギンヨウアカシアやフサアカシアなど、黄色い房状の花を咲かせるマメ科アカシア属の総称です。
シルバーリーフと呼ばれる銀色がかったグリーンの葉が特徴的な半落葉~常緑高木です。

春にはポンポンのような黄色の花がびっしりついて心を上げてくれる植物です。
切花として、リースとして、鉢物として、最近とても人気の高い春の花です。

 

質問:鉢で購入しましたこんな感じです

今回ご質問をいただいたのでこの件に関してお答えしますね。
(画像提供もしていただきました)

 

Q:ミモザを購入しました。80㎝くらいの高さの鉢です。冬の管理で注意点はありますか?

A:
かわいらしい鉢ですね。
枝分かれもまだな若い感じですね。
ミモザアカシアは冬の寒さにも強い植物です。

冬の管理方法ってありますか?

確かに、冬の寒さで色が悪くなります。
地植えのものは動かせないので特に茶色くなるような気がします。
“寒さ焼け”という表現を使う人もいます。

「あれ?元気ない??」「ダメになったかな?」

思うかもしれませんが、大丈夫です。春には新しい目が着いてきます。
注意点としては(雪の降る地域の方は)雪の重みで枝が折れないようにすることです。
画像の感じだと花芽が付いているかどうか確認できませんが。
もし花芽が先端についていた場合は、折れてしまったら来春は花は見られませんものね。

冬囲いって必要?

もう少し大きく成長したミモザアカシアでしたら、雪囲いまでいかなくても雪害予防のため軽く縛るという方法もありますが、鉢で管理しているようですので雪が当たらない場所に移動させて様子を見てはどうでしょう。

花が終わった後の手入れ

・その後の手入れってどうすればいい?
この可愛い鉢をまずしっかり育てていくことを目標にしましょう。
花が終わったら先端を少し深めに剪定して幹を太らせるようにしてくださいね。
もし、このまま放っておくと次の芽は先端付近に集中します。
その状態を繰り返すとひょろひょろに上に伸びていくと思うので、幹も太くならないしダラーっとした樹形になります。
しっかり目にハサミ入れてみてください。
例えば、
リースなど花遊びにミモザアカシアの花が咲いているときにカットしてどんどん利用してみてください。
人気のスワッグなどもおススメです。

もう少し成長したら庭におろすのでしょうか?
地におろすとしっかりと大きくなりますよ。
あまり動かさないほうがいいと思うので場所は決めてから植えてくださいね。

それでは、素敵な園芸ライフを(^^♪

>>>本記事が参考になったとお感じの方は、ぜひほかの質問BOXもご覧ください

 

MENU

■個人庭に関する「セッション・鑑定・アドバイス」承っています。
日程はこちら↓
https://midori-d.jp/category/30/

■「セッション・鑑定・アドバイス」とは?↓
https://midori-d.jp/blog/sessyon/

★植物の情報をお届けしています。
LINE公式アカウント(旧LINE@)からも発信します。そちらからもどうぞ。

友だち追加
こちらをクリック↓
https://lin.ee/kyPRjqA

【みどりデザイン研究所】

ブログ
https://midori-d.jp/

facebook
https://www.facebook.com/midori.design.a

Instagram
https://www.instagram.com/midori_design_labo

Webショップ
https://wire.thebase.in/

noto
https://note.com/midoridesign

youtube
https://www.youtu

be.com/channel/UCqp2rKfYCCfhrabQh_WBpbQ?view_as=subscriber

Twitter

☆プランツアートフォトコン開催中!☆
https://midori-d.jp/blog/plants-art/

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

最近の記事