BLOG

経験は宝物!子どもたちに季節に合わせた体験を

タイトルと同じものを入力

タイトルと同じものを入力

 

 

 

 

子どもたちは経験から何を感じる。

先日、新潟市西蒲区の鎧郷小学校の文化祭
“わくわく教室”の講師でお邪魔してきました。

 

dsc_3543

 

 

 

 

 

 

 

 

この学校は小規模校。
“わくわく教室”も1年生から6年生まで一緒に行います。
そうなると、準備するほうは結構悩みます。
1年生のできることと6年生のできることは全然違います。
1時間半という与えられた時間の中で
どの学年のレベルに焦点を当てて
準備を進めたらいいのか?

dsc_3546

 

 

 

 

 

 

 

昨年の“わくわく教室”は失敗しました。

できなかったんじゃなくて、できすぎちゃったんです。
1年生ができなかったらいけないんじゃないかと思い
準備をし過ぎてしまいました。

結果どうなったかというと…
時間前に終わり、暇そうに遊び回る子どもが
校舎や体育館に溢れました。

今年は昨年の反省を活かして作業工程いっぱい
の作品にしました。
材料も細かいものがいっぱいでしたし、
普段使わないグルーガンも使いました。
高熱になる道具なので危ないんじゃない…??
いや、触らせないんじゃなくて、注意を怠ると熱い
思いをする、ということを感じてもらうのも大切と
割り切りました。

 

dsc_3547

 

 

 

 

 

 

 

子どもたちは経験から何を感じる?
私たち大人はテーマ、材料、方法を伝えるだけ。
それだけで十分なんだと教えてもらえる。

dsc_3551

 

 

 

 

 

 

 

 

途中、あちこちでアクシデント発生!
こりゃあ失敗だったかな…と一瞬思いましたが
子どもたちにとってみれば
アクシデントを体験し、助けてくれる大人が登場し
何とか乗り越えていく。
新しい材料をもらって再チャレンジでもいいです。

人生の中では何でもうまくいくわけがないのですから
やってみて、難しかった…できなかった…
でも、こんな助けがあってこんな風にできた!
という体験も大切だと思います。

子どもたちにはちょっと困った体験を
たくさん経験してほしいと思いました。

 

 

■講師を希望される方はこちらをご覧ください■

園芸・クラフト・ワイヤーレッスンを開催したいとお考えの方
各種レッスン講師料諸経費についてはこちらをご覧ください
↓  ↓  ↓
http://midori-d.jp/lecture/

 

*その他
教育関係、公共団体などは 新潟市花育マスター制度、新潟県緑花センター花と緑のアドバイザー制度が利用できます。

詳しくはHPをご覧ください

■花育マスター制度https://www.city.niigata.lg.jp/business/shoku_hana/hanaiku/info/hanaikumaster.html

■花と緑のアドバイザー制度
http://www.greenery-niigata.or.jp/center/adviser.html

 

2016-11-12

 

 

 

 

 

 

 

 

*「花と暮らす11・12月号」完成しました
送料無料!欲しい方に送料無料にてお送りしています。
①氏名・②住所・③連絡先
をご記入の上info@midori-d.jp にメッセージください。

置いていただける店舗・施設さんも大募集です。

Greencareboxnイベント
「花と緑を仕事にしよう」11/20(日)  facebookイベントページ→
https://www.facebook.com/events/1700222506962666/

~今年最後の“海カフェネフ”開催!~
「家と暮らし。はじめてのGardendesignセミナーinネフ」
facebookイベントページ↓
https://www.facebook.com/events/325428717835095/325434657834501/?notif_t=admin_plan_mall_activity&notif_id=1476448861657915

~平日ゆっくりのんびり開催~
「家と暮らし。はじめてのGardendesignセミナーin黒埼市民会館」
facebookイベントページ↓
 https://www.facebook.com/events/325428717835095/

■Gardenページ⇒http://midori-d.jp/gardening/

■庭づくり・ガーデニングに関するブログ⇒

http://midori-d.jp/category/blog/gardening/

http://midoridesign5.blog.fc2.com/blog-category-13.html(~2015.04.24)

保存

保存

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

最近の記事