BLOG

「紡ぐと珈琲。」

ランチの後に「お茶したいね」と訪れた沼垂テラス商店街。
新潟では超有名スポットなのに行ったことがなかった私をプロのナビゲーターが案内してくれました。平日の昼間だったのでしまっているお店も多かったのですが、ランチ提供しているお店雑貨屋さん、食品雑貨店、オーダー家具屋さんなど多種多様で個性的なお店が昔の商店街をリノベーションした空間で営業していました。吹雪の中でしたが気になるお店をのぞき込んで「やってる?」といった感じで散策。知り合いの水内真紀ちゃんの月一店舗「焼き菓子やHana」さんでお菓子を購入。おしゃべりで大騒ぎ&お笑い。
皆さんのバイタリティーと発想力、行動力と人を引き付ける吸引力に感銘。たくさん学ばせていただきました。


色々巡った最後にたどり着いたのは、最近オープンしたばかり(と聞きましたが)「カフェ紡ぐ珈琲と。」さんでティータイム。
こちらも素敵なお店でした。落ち着いた雰囲気の玄関先。横に切られた窓。そしてそこに映り込む青空が芸術的。店内もゆったりとした空間の演出が上手でゆっくり会話とコーヒーを楽しめました。カフェラテ美味しかったです。

plants art creatorとしては、店内の緑化も気になりました。シンプルだけど、壁面から吊るしてあるグリーンが長―くて心地よい空間の演出になっていて良かったです。この建物自体が昔の商店街の建物を利用しているところから、朝晩の寒暖差もあるでしょう。なので、見た目だけでたくさんの植物を入れても、凍みてしまったりトラブルもあるかもしれないですね。きっと多くは入れられない環境でしょうね。今年の冬はまだ温かく頑張っているかもしれませんね。
窓が縦じゃなくて、横に切ってあるのがポイントだと思いました。中にいるオーナーやお客さまとも陽ざしを感じて解放感を得られるということもありますが、植物にとっても日の差し込む角度が広がるからいいと思います。
ここら辺は昔ながらの街並みなので、お寺や神社が多く高い建物が建ちにくい…というのも日陰になりにくい好条件と言えます。お墓も多いですしね。
有名人と一緒だったためにあちこちで知っている方から声を掛けてもらい、サプライズだらけでした。
たくさんのおしゃべりと、学び。楽しかったです。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

最近の記事