BLOG

冬至はゆず湯で温まる?

先日、お世話になった方にゆずを

おすそ分けしようと思って

「ゆずはお好きですか?」って聞いてみたら

「ミュージシャンの??」と返事が返ってきました(@_@)

思わず…

「そっちですかっ!」とツッコミを入れてしまいました(笑)

ぐりーんらいふコーディネーターの

ごんだいらあやこ です。

 

冬至は一年で一番昼間の長さが短くなる日のことです。

昔の人々はこの夜が一番ない日を生命の終わりの日と

考えていたようです。

だから、厄を払うためカボチャを食べて体を温める習わしが

あるのだそうです。

 

冬至といえばゆず。

ゆずは何に使っていいですものね。

絞ってほっとレモネードみたいにしてもいいし

皮の部分を細かく刻んで湯豆腐の薬味に使っても

香りが楽しめるし、絞った皮を湯船に浮かべて最後まで使える!

たくさんあればゆず味噌、ゆず胡椒…万能薬味で楽しめます。

今年はゆずの生り年みたいで、シミもなく

きれいなゆずがたくさん採れたみたいですよ。

 

2017年の当時は本日12月22日。

冬もしっかりイベントを楽しみましょう~

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

最近の記事