BLOG

【11月20日】「花と緑を仕事にしよう」:Greencareboxnイベント

 

 

 

 

 

 

 

 

植物を仕事にするってどうすればいいの?
今、社会は大きな価値観の変化の時を迎えています。
これまでの生産消費の社会だけでは完結できない出来事も増え、
色んなモノを測る物差しも変わってきています。
そんな中、仕事についても より社会性の高いもの、
そして経験から得られる価値にも目が向けられています。
植物は人々をつなぐツールとして大きな力を持っています。
そういったことからも、今後ますます植物に関するの仕事の重要性が増していくと考えられます。
そこでGreencareboxnではこれから園芸の世界で活躍する人材の育成の一環として「植物を仕事にしたい」「講師をやってみたい」と思っている人に向けてトークイベントを開催します。
現在、花や緑を実際に仕事にしているゲストとファシリテーターのトークの中からこれからの共生社会に必要な仕事としての植物の存在について語っていきます。
■スペシャルトーク■
永嶋節子(ハーブランドシーズン)×ごんだいらあやこ(みどりデザイン研究所)
質問など大募集します!!
申し込みのメッセージ、メールの際に是非お書き添えください。
できれば会場にいるみなさんとハーブティーを飲みながらゆるく会話のキャッチボールを楽しみたいと思います。
この機会に是非ご参加ください。
日程:2016年11月20日(日)
会場:ハーバルカフェHIROBA
  新潟市中央区長潟1204-4-2
参加費:1500円(お茶付)
定員:10名程度
時間:13:00~15:00
問い合わせ・申し込み
TEL025-239-3288(ハーブランドシーズン内)
メール info@midori-d.jp(みどりデザイン研究所)

 

「花と緑を仕事にしよう」11/20(日)  facebookイベントページ→
https://www.facebook.com/events/1700222506962666/

 

Greencareboxn facebookページ⇒
 園芸福祉に関するブログ⇒
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

最近の記事