新しいブレスレット:新潟市・プランツアート・植栽デザイン・生活






ちょうど1カ月前の出来事です。
お気に入りのブレスレットが突然
ブチッと切れて、辺りに石を
ぶちまけてしまいました!
それも観戦で盛り上がる野球場で…( ;∀;)

ホームランで湧きあがるスタンド。
観客が一斉に立ち上がる中、必死に
右手で石たちを抑えて手の中に納めました。
う~ん。
頑張って抑えたけど、どうかしら?
数は減っているような気がする。
試合の展開も面白かったし、
主催チームが勝ったから
すごく盛り上がっていたので、
それは良かったのですが…。
途中からは落とした石の行方が
気になってそれどころじゃなくなりました(笑)




笑っちゃうのが
「試合が終わったら再度周りを
よく見てみよう」と思っていたのに、
ちょうど私の前に座っていたカップルが
ベイスターズの大ファンだったのね。

試合後のセレモニーから、
選手のあいさつにが終わった後もずーっと
フィールドに向かって手を振って
楽しそうにしていました。

「ちょっとどいてください」
とは言えないよな。
やっとすべてが終わってお客さんも
帰り始めたので再度見回して
石を集めるだけ集めて
ポーチに詰め込んで帰りました。












作ったときはこんな感じで、
偶然にも青色が多い仕上りで
気にっていたんだけどな。




あ~あ、ガッカリ。
と思いながら作家さんに連絡を取ったら
「あ、お役目が終わったんですね」
と言われズキュン♡
ガッカリ気分がちょっと回復しました。








そして、リメイクの日。
今の私に必要がなくなった
ストーンはお休みしてもらって、
新たなパワーをプラスして …
できたブレスレットは 輝きが少し増した
こんな仕上がりになりました。

その後もなんだかんだで修正が入って
自分の肌と生活になじむようになる頃には
8月も終わりになっていました。

ちょうど春から始まった新しい旅で、
色々なものがスタートし
4カ月が過ぎたところでした。
だから必要がなくなったモノは
脱皮するように剥がれ落ちて
いったのですね。
自然と受け入れられ腑に落ちました。

これからもしばらくお片付けの時間は
続きそうです。
果物の皮をむくように…。
作業の後には何が現れるのか
今からとても楽しみにしています。