BLOG

花泥棒は大罪です!ガーデニング中の出来事と対処方法

突然届いたショッキングな言葉

ある日、「ショックです!!」…というメッセージが届きました。

プランツアートクリエーター®/園芸福祉士

ごんだいらあやこ です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうなんです。

「庭の花が盗まれました」とのメッセージ。

“盗まれた”という言葉が目に入って来て、

何だか心がザワザワしてしまいました。

実は、この仕事に携わってからですが、

何回かお客さまからこのような訴えを聞いたことがあります。

罪名は…そして私にできることは

いつも本当に心が痛みます。

今回は、お客様がお氣に入りだったピンクの花が

根こそぎなくなっていたのと、サロンのイメージカラー

だから…と二人で選んだシンボルの“赤いゼラニウム”だけ

寄せ植えの中から抜かれていたそうです。

ピンクのお花はせっかく大きくなって、

お花もたくさん咲かせていたところだったそうです。

涼し氣にしなやかに風に揺れて可愛いお花でした。

珍しいお花だから狙われたのかなあ?

「花泥棒は罪にならない」…なんて言葉がありますけれど、

これは絶対に間違いです!

この出来事には、実際はいくつもの罪が重なっています。

不法侵入、窃盗…そして一番重い罪

「人の心を傷つけた罪」です。

心はそう簡単に修復することはできません。

被害者であるはずのお客さまが、

自分の敷地内に勝手に見知らぬ人が入ってきた

という恐怖心や前から狙っていたのでは?

…という疑心暗鬼の気持ちに悩まされる。

あまりに氣の毒で、放っておけない!と思ったのですが、

結局のところ私ができることは、

話を聞いてあげることくらいしかありませんでした。

予防策はあるのでしょうか?

以前にも色々考えたことがありました。

どうやったら、庭に植えてあるお花の盗難を

防ぐことができるのでしょうか。

塀やフェンスでぐるっと囲む?看板を立てる?

…それは、現実的ではないし、何よりスマートではありません。

 

何だか、そんなことしたら泥棒に負けた気がする。

 

淡々と何事もなかったように、お花を植え続ける。

それしかないのかもしれません…

「こんなことには負けないもん!」

 

感情があふれ出た

近所のおばさんに言われたそうです。

「そんなことする人は、バチが当たるわね」

そうなんです。

神様は見ています。

人の心を傷つけて、植物を傷つけて

何もないわけありません。

盗んできたお花をどんな

氣持ちで眺めるのでしょうか?

立場を変えて考えることも大切

…と、ここまでは、

わたしも感情的に考えてしまいました。

被害者側の悲しみで心がいっぱいになったというか、

加害者の氣持ちなんてわかりたくない

という感情で溢れていました。

 

「なんてことするんだろう!」「悪い人だ」など、

“負の言葉”で埋め尽くされたのです。

でも、ふと立ち止まって考えたとき、

花を盗んじゃう人って確実に何かがおかしい。

これって、本当に自らの意思で起こした行動なのだろうか??

人間そんな悪意に満ちた感情を持って平気で生活できないよね。

だって山や公園じゃないんだから、

普通に遠くからやってくることは考えられない。

…ということは??

これはもしかしたら「病気なんじゃないか」

そういう思考になった時に、

まったく違う行動を思いつきました。

具体的な対処方法

結論を言うと

「警察に被害届を出してください」

警察って言うと、

「大げさじゃないのか」「怖い」「時間をを取られる」など

色んな事を考えると思います。

ご近所さんに「何があったの?」って

詮索されるのもイヤというのもあるかもしれません。

ですが、そうしないとあなたの損害をストップすることもできないし

加害者の“病気”を発見することができない

…のです💦

先ほどのお客さまも、結局警察に相談されました。

ここではもどのような経緯で解決したのかは

割愛させていただきますが、

わたしもこの方法でよかったな…と心から思える展開でした。

警察の方も実際の被害があればきちんと対応してくれます。

こんなこともあるんだな…と考えさせられた出来事でした。

悩んでいる人に少しでもヒントがあれば幸いです。

 

通常こんな対応はしていませんが(;^_^A

*植物に関する質問ありましたら、お気軽にどうぞ。
全部に答えるのはは難しいのでピックアップしてお話しします。
いただいた質問が、多くの皆さまの参考になると思った場合はブログでご紹介いたします。

それでは、素敵な園芸ライフを(^^♪

MENU

■個人庭に関する「セッション・鑑定・アドバイス」承っています。
日程はこちら↓
https://midori-d.jp/category/30/

■「セッション・鑑定・アドバイス」とは?↓
https://midori-d.jp/blog/sessyon/

★植物の情報をお届けしています。
LINE公式アカウント(旧LINE@)からも発信します。そちらからもどうぞ。

友だち追加
こちらをクリック↓
https://lin.ee/kyPRjqA

【みどりデザイン研究所】

ブログ
http://midori-d.jp/

facebook
https://www.facebook.com/midori.design.a

Instagram
https://www.instagram.com/midori_design_labo

Webショップ
https://wire.thebase.in/

noto
https://note.com/midoridesign

youtube
https://www.youtu

be.com/channel/UCqp2rKfYCCfhrabQh_WBpbQ?view_as=subscriber

Twitter

☆プランツアートフォトコン開催中!☆
https://midori-d.jp/blog/plants-art/

 

 

 

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

最近の記事