BLOG

がんばったね。ワイヤーアート

この平らなワイヤーでスタンドってできるの?

ぐりーんらいふコーディネーターの

ごんだいらあやこ です。

 

子どもたちの集中力をあげることができたら。

どんな工夫をすると子どもたちの気持ちを

盛り上げることができるのだろう?

夏休みの子ども体験教室ではいつも

そんなことを考えています。

先日、夢教室ドリームアドバンスで

「ワイヤーアートレッスン」を開催しました。

予想通り、全員女子。

女子力の高い講座となりました。

 

今回は結構難易度が高い作品作りということを

お伝えしました。

それでもクオリティーの高い作品を作ることに

チャレンジしてもらいたかったのと、

何とか完成までこぎつけて達成感を感じて

いただきたかったのでこのプログラムは

あえて変更せずに企画しました。

 

3年生から6年生までの女子。

当日参加希望の電話をいただいた女の子もいました。

 

そして、こういう分野には 実際 得意不得意もあります。

学年が上がるほど上手になる…というわけではありません。

学齢が低い子でも道具の使い方が上手で

器用にワイヤーを締めていきます。

そういう子には「すごい!すごい!」と声が出ます。

本当に心からそう思いました。

また、逆に簡単にできると思ったのに、思うように

ワイヤーを曲げることができなくて苦心する子もいます。

 

そういう子には、でいるだけ本人のやる気を盛り上げるために、

ダメになった部分を“元に戻す”作業をしてあげるようにしました。

「ああ、もうダメ…」と、投げ出したり諦めてしまわないように、

「ここまで戻したから、もう一度できるよ(^_-)-☆」

もう一度できるという前向きな気持ちを持ってもらいたいな…と

思っています。(元に戻すのも大変な場合もありますけど)

最後の「フラワーバイキング」の時間は予定を大きく上回るほどの

大盛況!

天然の芳香剤に子どもたちも大人も大満足でした。

皆さん、頑張りましたね。

お疲れさまでした。

 

 

 

 

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

最近の記事