BLOG

レモンの木は枯れ枯れだから…抜こうか悩む:金運に良い樹木は?


レモンは枯れ枯れだから、抜こうか悩む。

広島からのご質問です。

柑橘類は人気の樹木です。

レモンや柚子、キンカンなどは寒い地域でも比較的育てやすい樹木です。

最近植物に関する様々な質問が来ています

まずは簡単な自己紹介。

この記事を書いているわたしはガーデニング歴でいうと…20年くらい。

仕事になってからは15年以上。

現在、企業や店舗からイベントや事務所、お店空間の緑化を依頼されたり、個人邸のガーデンデザインやプランニングの依頼をいただいています。

ガーデンサポート、相談・鑑定に関してはオンラインで行っています。

本当に面白い時代になりました。

これまで200件以上の相談と数々の庭づくりの経験を発信すると全国の方と繋がってお役に立てる。

すごいことだと思います。

これだけ長期間園芸業界にいると、情報もたくさんいただきます。

こちらのブログでも、これ面白い!と感じるもの。あなたに役に立つ情報があれば幸いです。

 

自己紹介|ごんだいらあやこ ガーデニング・庭づくり

 

枯れてように見えるけど生きているの??

柑橘系は寒さも耐える

今回の質問者さんは中国地方ということなのですが、枯れ枯れと

おっしゃっているのが寒さが影響しているのかどうかもわかりません。

「レモンは枯れ枯れだから、抜こうか悩む。」

しか情報がないので、まずは現状把握の方法をお伝えしました。

樹木が枯れているかどうかのチェック

1シワシワになっているのか?
2木が生きているかどうかを確認する方法
・片手で枝を折ってみるといい。パキンと折れたら枯れてる。
・“しなる”ようならまだ可能性あり。

置いている場所や気温水やりの頻度などわからないので、まずは現状把握してみてください。
生きている様なら次のステップへ…とお伝えしました。

日当たりはよし

その他の環境も聞いてみた

その他はどうですか?

「日当たりのよいとこに地植えしてるの」。

なるほど!

地植えだから動かせないということですね。

では、先ほどのチェックから始めてみてください。

柑橘系はトゲがあるから気をつけて。

画像もないので、ここでやり取りは終了しました。

…で、せっかく柑橘系の質問が来たので、縁起の良い話をします!

柑橘類は金運に良い

中華系の人たちが、年のはじめにやっている行なっている素晴らしい習慣を聞きました。

それは縁起の良いフレッシュな鉢植えや植物を飾ること。

何と言っても金運に関わりがあるのは柑橘系。

金融の町香港での風習

先生から聞いたのですが、香港では新年ともなると

葉のついた蜜柑(みかん)やポメロンなどが室内に飾られるそうです。

蜜柑(みかん)や金柑(きんかん)に似た品種である

金棗(かむじょう)がたくさん付いた鉢も玄関に飾られます。

なぜかと言えば、柑橘系が吉を招く植物でだから。

言葉からくる吉

みかんは広東語で「蜜桔」と書き、その発音が吉祥の吉と同じ

「カッ」と発音することが由来なのだとおっしゃっていました。

つまり、みかんは香港では“吉”の植物ということです。

「大吉大利(とてもラッキーでとても順調であること)」

形からくる吉

たわわに実がなっていると「大吉」を意味します。

丸も最高に縁起が良いのです。

みかんの実がたくさんなっているとたくさんの吉に恵まれるとみなされます。

色からくる吉

そして最後に色も良し。

暖色系、昔の言い方で“赤い”部類。

(レモンは黄色に近いけど橙はほぼ赤)

體(からだ)を温め邪気を払う。

 

こうした縁起の良い植物に囲まれていると運が上がります。

立春は新年。今年一年が皆さまにとって良い年になりますように。

(画像はお客様のレモンの木ではありません)

*植物に関する質問ありましたら、お気軽にどうぞ。
https://lin.ee/kyPRjqA
全部に答えるのはは難しいのでピックアップしてお話しします。
いただいた質問が、多くの皆さまの参考になると思った場合はブログでご紹介いたします。

それでは、素敵な園芸ライフを(^^♪

menu

■個人庭に関する「セッション・鑑定・アドバイス」承っています。
日程はこちら↓
https://midori-d.jp/category/30/

■「セッション・鑑定・アドバイス」とは?↓
https://midori-d.jp/blog/sessyon/

★植物の情報をお届けしています。
LINE公式アカウント(旧LINE@)からも発信します。そちらからもどうぞ。

友だち追加
こちらをクリック↓

https://lin.ee/kyPRjqA

【みどりデザイン研究所】

ブログ
https://midori-d.jp/

facebook
https://www.facebook.com/midori.design.a

Instagram
https://www.instagram.com/midori_design_labo

Webショップ
https://wire.thebase.in/

noto
https://note.com/midoridesign

youtube
https://www.youtu

be.com/channel/UCqp2rKfYCCfhrabQh_WBpbQ?view_as=subscriber

Twitter

☆プランツアートフォトコン開催中!☆
https://midori-d.jp/blog/plants-art/

 

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

最近の記事