BLOG

料金について①(ガーデンプランニング&サポート)

1069793_717999688294778_6722371979066313170_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは。

プランツアートクリエーター®/園芸福祉士の ごんだいらあやこです。

ガーデンプランニング&サポートについて

「家が完成して引き渡しになるので、庭についても考えたいです」

わたしの所に来てくださる皆さんの相談内容はこのような内容がほとんどです。

具体的には、以下の通り。

✓相談内容

・庭づくりをはじめたいけど、どこから始めればいいのかわからない
・失敗したくない
・トータルでデザインが必要じゃないか
・植物のことが詳しい人に聞いてみたい
・手入れが簡単な庭ってありますか?
・ゆっくり話を聞いてほしい
・その他具体的な資材・構造物・植物について意見を聞いてみたい
・いくらくらいかかるんだろう

これはほんの一部です。

少しピックアップしてお話ししますね。

その前に…

この記事を書いているわたしの自己紹介を少しします。

ガーデンデザイン、植栽プランニングの仕事歴15年。

施設・店舗から個人邸の植栽スペースやガーデンデザインなど数多くかかわらせていただきました。

設計プランニングのほかに「セッション・相談・鑑定」(旧ガーデンデザインセミナー)で話をお聞きする方も多く、これまで延べ200組以上の皆さまの「ガーデニング・庭づくりに関する相談」に乗ってきました。

今回はガーデンプラン&サポートに関しての話です。

庭づくりをはじめたいけど、どこから始めればいいのかわからない

■庭づくりを考えるのはいつ?

庭づくりはスタート時期が重要

最近“植物のある生活”に意識の高い方が 増えているのを感じます。

統計を取ったわけではないのですが肌感覚でそう感じます。

なぜそれがわかるかというと、
まだ家づくりが始まっていない方から庭づくりのご相談を受けることが増えているからです。

私が数年前にセミナーを始めた頃より、確実に増えています

もちろん施主さんが“植物が好き”ということもありますが、 実際にお話をしてみるとそれだけではない“何か”を求めているのがわかります。

そのような方は、家の計画を立てる前から「将来の暮らし」にきちんと目が向いています。

では、実際に「庭づくりにを考え始めるのはいつがいいのか?」

それは、まだ外構の変更ができるくらいの時期に取り組むほうが断然お得。
(損得だけで片付けられることではないですが…)

具体的に言えば工事関係の方の出入りがある頃

早い人は家を設計してもらっている段階で庭について相談にいらっしゃいます。

…はっきり言うと、その頃なら取捨選択の幅が広がります

〇〇すればよかった

「こうだったらよかったのに」とか「こうしておけばよかった」というセリフはよく聞きます。

わたしが一番心痛む言葉です。

土地の状況によっては、見えない部分にお金がかかる場合もあります。→これは厳しい!

さらに施工の順番によっては、土地の状態を良くする工事が実際の庭の工事以上にお金がかかってしまうこともあります。

後々のことを考えると早い段階で専門家の意見を聞いて、今回はどっちに重点を置くかを決めたほうが良いと思います。

「きっと解決策はあるはず」

それでも万策尽きるわけではありません。

きっと解決策はあるはずです。一緒に探していきましょう。

手入れが簡単な庭ってできますか?

実際、何も無いところに植物だけ植えるのもアリだと思います。簡単ですし。

一つお話しすると、植えるときは楽ですけど、お手入れをするときには目標が定まらない場合が多いです。

手入れが簡単な庭って「手入れするところが決まっている庭」だと思います。

広い⇔狭いだけの話じゃなくて、“こことそこ”“そことあそこ”がはっきりしているというイメージ。

絵を美しく見せるのに額縁があるのと同じです。

それぞれの土地の状況が違うのでこれは一概には言えませんが、サポートを依頼していただくお客様の90%以上は何らかの工事を行っています。(工事規模の大小はありますが)

こちらの「ガーデンプランニング&サポート」サービスは工事を必要と感じている方、さらには自分の希望を実現したいと感じている方からの申込みが多いサービスです。

トータルでデザインするとはどういうことか

■本当に庭は必要ですか?

こんなことを言うのは変かもしれません。

家を建てたら「小さくてもいいから庭が欲しい」と希望する人もいますが、まったく必要を感じない人もいます。

こんな感じの人もいる

■事例1:
ある時「手入れも大変だから庭はあまり考えていない…植物も苦手で虫も嫌い」という方が、私の主催するセミナーに参加したことがありました。新築のお宅なのに何で好きでもない植栽スペースをつくったんだろう?と思いました。
■事例2:
「こんなことだったら 庭にしないで趣味の車をいじれる広いガレージを作ればよかったな」と言っていた人もいました。

そもそも家を作ったら必ず庭がなくてはいけないということはありません。

当たり前ですが庭は作って終わりではありませんし、ある程度の手入れの時間と費用も必要になります。

「手をかけて植物のある生活を楽しみたい人」と「庭に手間と時間をかけたくない人」

家を建てているときは、業者さんとの打ち合わせが中心になり バタバタと忙しく考える余裕がないかもしれませんが、一度立ち止まって自分にとって何が必要か考えるのも大切だと思います。

プランニング・サポートについて

自分の庭オリジナルの企画設計書

お客さまからのヒヤリングしたものを元に「希望するライフスタイル、景観や眺め、植物に対する意識、土地の条件」などを考慮に入れてデザインをつくります。

お庭に植物がいっぱいあればそれだけ手入れが必要になってきます

お好きな方はどんどん勉強されて植物を楽しんでいただけるのはいいことだと思います。

しかし、これから庭を楽しんでいこうという初心者に関してはちょっと工夫が必要です。

 

初心者はどこを目指すべきか?

わたしのところには日々ガーデニングに関してさまざまな質問が届きます。

中でも植物の手入れに関するご質問がやご意見が多いので、皆さん悩んでいるのがわかります。

初心者の方にはできるだけ無駄な作業が省けるように“手入れしやすい庭”を心がけています。

植物の量の大小ではなく 日々の生活に少し潤いがあれば、きっと気持ちはプラスに向かいやすくなります。

前向きに、「ちょっと潤いのある生活」を目指すところがひとまずの目的地です。

庭のある暮らしを手に入れるにはトータルでデザインや計画が必要じゃないかとお考えの方におススメしています。

空間の軸と時間の軸

実は、その土地を見た時「一度でわかること」と、「じっくり環境を観察して氣づくこと」があります。

プランニングは後者の見解を使います。

このサポートプランにはお庭の工事が完成引き渡しになるまでじっくりお話し聞かせていただくので、現地でのセッションのほかに
オンラインでのセッションが2回ついています。

■セッション・相談・鑑定について
https://midori-d.jp/blog/sessyon/

menuについて②(セッション・相談・鑑定)

***********************************************
その他のメニューはこちら
https://midori-d.jp/menu/

MENU

***********************************************

ガーデン工事について

■見積りについて

プランと同時に作り上げるもの

お客様とつくり上げたプランを元に施工会社さんを打ち合わせをし、現場確認の上見積もりを作成してもらいます。

デザイン設計と一緒にまとまってお渡しとなります。

≪作り上げていくもの≫

・ガーデンプランイラスト
・仕様書
・見積書
・植物プラン

★価格は内容により異なります。

それぞれの目指すゴール設定により、価格は変動します。

*応相談となります。

ちなみに…

①施工費込みトータルプランニング

②プランニングのみ

③植栽プランニング+植栽施工

などです。

お気軽にお問い合わせください。

info@midori-d.jp

セッション・相談のみの別のメニューもございます。

menuについて②(セッション・相談・鑑定)

IMG_20150629_171522

 

 

 

 

 

 

お支払方法

お払い方法

・デザイン・プランニング料について

デザイン一式をお客さまにお渡しする際に請求させていただきます。
工事または現場管理を希望される場合は別途工事見積を出させていただきます。

支払方法はカード払いができます。
(*詳しくは下記の“Paypalについて”をご覧ください)

 

・工事代金・現場管理費ついて

完成引き渡し後お支払い。
工事費が100万円または工期1カ月以上を超える場合は総額の50%前金をいただいております。

11180008_768050929980244_120614322_n

 

 

 

***********************************************
MENUについて(個人邸の場合)
https://midori-d.jp/menu/

***********************************************

≪paypalについて≫
ペイパルはショッピングを楽しむ人にも、より安心して各種クレジットカードをご利用いただける決済サービスです
セキュリティーにも力を入れているのでネットショップでカード決済するのと同じ感覚で安心してご利用いただけます。

もし、一度個人的にpaypalにアカウント登録すれば、paypalマークのついているショッピングの際にはペイパルアカウントに登録したメールアドレスとパスワードだけ入れればよくなり、買い物のたびにクレジットカード情報を入力する必要がなくなります。 paypalでのアカウントの開設費用はどのアカウントでもすべて無料です。
ショッピングの際の支払いの利用で手数料がかかることもありません。

詳しくはこちらをご覧ください

paypal

https://www.paypal.jp/merchant/developer/standard/request-money/

スケジュール状況について

状況にによっては、プランニングをお受けできない時季があります。

年間で言うと11月~2月、または7月~9月なら比較的余裕があり狙い目ですが、春・秋は厳しい場合が多いので、計画されている場合は早めにご相談いただけると対応できます。

庭づくりは楽しい作業です。
そして時間とともに自分の考えや気持ちも変わっていきます。
最初から完璧を求めず今の作業を楽しみながらやることが、続けられるコツだと思います。

一緒に進んでいきましょう。

MENU

 

■個人庭に関する「セッション・鑑定・アドバイス」承っています。
日程・お申込みはこちら↓
https://midori-d.jp/category/30/
https://wire.thebase.in/categories/2508786

■「セッション・鑑定・アドバイス」とは?↓
https://midori-d.jp/blog/sessyon/

★植物の情報をお届けしています。
LINE公式アカウント(旧LINE@)からも発信します。そちらからもどうぞ。

友だち追加
こちらをクリック↓
https://lin.ee/kyPRjqA

【みどりデザイン研究所】

ブログ
http://midori-d.jp/

facebook
https://www.facebook.com/midori.design.a

Instagram
https://www.instagram.com/midori_design_labo

Webショップ
https://wire.thebase.in/

noto
https://note.com/midoridesign

youtube
https://www.youtube.com/channel/UCqp2rKfYCCfhrabQh_WBpbQ?view_as=subscriber

☆プランツアートフォトコン開催中!☆
https://midori-d.jp/blog/plants-art/

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

最近の記事