BLOG

家と庭の考え方:ライフスタイルに合った家づくりと庭づくり


【家と庭の考え方】

先日、ある住宅会社さんの完成見学会のお手伝いしました!
ご覧の通りとても可愛いお家です。

玄関前の植栽スペースに植えてある植物は
ミモザアカシアなのですが。
実は、この樹木実際に植わっているのでは
ありません。
見学会に合わせて、私がセレクトしてこの場所に
セッティングさせてもらったものです。
足元も工夫して、とてもナチュラルな仕上がりです。

すごいですよね~!!
自分で言うのもなんですが、違和感ないこの仕上がり!
わたしの「自画自賛」…と言ってしまえば簡単なのですが
それともちょっと違う感覚だったので
記事に書いてみます。

なぜこんな風にイメージにぴったり合った
雰囲気が出せたのか?

餅屋は餅屋。
住宅を建てるのがお仕事の方々ですので
植物のことはわからないということも
ある意味当たり前です。

植物のことはよくわからないけれど、
「お客さんには潤いのある生活してほしいよね」とか
「絶対みどりが入ったら違うと思うんだよね」
という気持ちって言葉の端々からにじみ出てくるもの
ですよね。

それはこの住宅会社さんの社長さん、社員さんたちの
“感性”がわたしにしっかり伝わってきたから。
だからこんな感じにしたらぴったりするだろうという
イメージがわきやすかったのです。
だから、逆にわたしからこの場所の植栽イメージの
提案をさせていただきました。

日本には「阿吽の呼吸」という言葉があります。
海外では、伝えたいことは言葉にしてはっきり聞こえることが
コミュニケーションの前提として、すべての物事は
進んでいきます。しかし、東洋人(特に日本人)は
目だけで会話ができたり、人のしぐさや表情で
好みや今思っていることを感じ取ったりしますね。

この感じなのです。

それぞれに個性があるからいいのだ

お家のイメージって会社さんごとに
結構違う…いや全然違う。

わたしも色々な住宅会社さんの
お手伝いもしていますが
個性を出せている会社さんは
メッセージもハッキリしているので
とてもわかりやすいです。

『家と庭』

家を建てたいなぁ…と思ったとき
この自分たちの家づくりの考え方を
はっきりとお持ちの業者さんを
お勧めします。

トータルで考えて提案してくれる
ところの方が後々になると
大切になってきます。

なぜなら、自分たちの考え方も
年齢を重ねれば、経験を重ねれば
変わっていきます。
趣味嗜好だってそうです。
わたしがめちゃめちゃそうでした!

変化に付き合ってもらえるところと
出会えるといいですね。

【みどりデザイン研究所】

LINE公式アカウント(植物に関する情報発信)
https://lin.ee/kyPRjqA

ブログ
http://midori-d.jp/

facebook
https://www.facebook.com/midori.design.a

Instagram
https://www.instagram.com/midori_design_labo

Webショップ
https://wire.thebase.in/

noto
https://note.com/midoridesign

youtube
https://www.youtube.com/channel/UCqp2rKfYCCfhrabQh_WBpbQ?view_as=subscriber

☆プランツアートフォトコン2020開催中!☆

プランツアートフォトコン2020開催します!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

最近の記事