愛しい人に美しい便りを:新潟市・ガーデニング・植栽デザイン・園芸福祉

素敵な光景でした。

「大好きな人にお手紙を書くよ」。

なんて、やさしい光景なのでしょう。

花びら、葉っぱ、茎に…お手紙。

アグリケアプログラム園芸プログラム

「Garden野花の便り」が開催さ入れました。


はじめての施設で、はじめての参加者

いつもと違う条件でのプログラム実施となりましたが

楽しみにしている子どもたちの様子も良く伝わって来ました。

みんなから伝わってくる軽い緊張感と出来上がったときの

柔らかい笑顔が印象的でした。

会場にはほんわかした空気が流れていました。

 

ゆっくりできる夏休みの間に是非この活動を

やってあげたかった、、という支援員さんの

言葉がありがたく、感謝されている実感に

胸がいっぱいになりました。


「大好きな人ってだあれ?」

作っている最中にみんなに聞いてみました。

ある女の子は、いつもツンケンしてしまうお父さんに書くそうです。

「わあ、きっとお父さん嬉しくて泣いちゃうよ~」

 

私たちACPのスタッフの中にも感動の嵐が吹き荒れました!

何ら私たちと変わらない感覚。

面と向かって感謝の言葉をいうことはできないけれど

本当はいつもお父さんに感謝しているのよ。

「きれいにできたね。お父さんきっと喜んでくれるよ。」

小さな出来事も彼らにとっては大イベント。

 

一つ一つの出来事に感動しきりのプログラムでした。

 

#みどりデザイン研究所#新潟市#ガーデニング#植栽デザイン#園芸福祉#アグリケアプログラム#Garden野花の便り#愛しい人#美しい#手紙