BLOG

「新潟モノリス」

料理の名前は詩だなぁ…と思う。

ぐりーんらいふコーディネーターの

ごんだいらあやこ です。

今回の会場をさつえいしたらディナーショーに出かけてきました。

会場は新潟モノリス。

 

シャンデリアの輝きが美しく、すべてがキラキラでした。

いつも思うのですが、

お食事のネーミングがすごいのです。

こんなところをピックアップする人はいないでしょうかね?

美味しいお食事に添えられた文章は、まるで“詩”です。

シェフ!詩人ですね~

メインに使われている食材の名前を織り込みながら

口に運ぶお客様に情景を想像させる短い言葉たち。

会場の雰囲気とお食事の美味しさ、それに加えて

素敵な言葉たちが特別感を演出してくれていました。

並べてみると素敵なので、せっかくですので

ご紹介しますね。

全部の食事の画像はありませんが、こんな感じかな?

と想像してみてください(笑)

 

黒いダイヤを散りばめた

ジャガイモのエクラゼとクリームチーズ

 

Romannticなガーデン風で織り成す

帆立貝柱・県産かぶとトリュフのマリアージュ

 

オマール海老のビスク カプチーノスタイル

 

小千谷の塩麹でマリネした根野菜

しっとり仕上げたタイム香る鯛と県産コシヒカリのリゾット

 

特選牛のロティ

津南産舞と三種の茸のブルゴーニュ風

 

アメジストを纏う艶やかなカシスムース

やすだ愛情牛乳のアイスを添えて

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

最近の記事