BLOG

ものづくり作家のためのビジネス教室:思考の整理

考えは散らかしておいてはいけません。

ぐりーんらいふコーディネーターの

ごんだいらあやこ です。

先日「ものづくり作家のためのビジネス教室」が開催されました。

「普通のビジネス教室とはちょっと違う…」
参加者の皆さまからご意見をいただきました。

 

やる気を起こさせるエネルギッシュなガンガン系のセミナー

とは少し違うテイスト。

 

人は悩んで苦しんで…それでも前に進む。

なぜだろう?

自分の今持っている最終的なイメージをしっかりさせ

それには何が必要なのかを考える時間になりました。

 

じっくり自分に向き合って出した答えはすべて正解ですもの。

 

きちんと自分のやりたいことと、できることを整理して

何をどう伝えていくかを一緒に考える時間になりました。

 

今回のポイントは浮かんだアイディアをどう熟成していくか。

どこで熟成するか…?

いいか悪いか、欲しいか欲しくないかを決めるのは、残念ながら

自分ではないので、時代の変化とともにその形を変えながら

どう伝えていくか、というところを深く掘り下げました。

時代の風を肌で感じて思考をまとめて表現する方法。

 

自分が売っているものは何か?

テクニックだけじゃなく、

ものづくり作家が知っておきたい心理学。

形がしっかりしているものを売っている人と

形のないものを売っている人は、それぞれに

表現方法は変わってきます。

ちょうど参加者の皆さんが持っているものや事例で

その対比ができたのは面白かったです!

 

いつもどおり、時間は大きくオーバー。

今回は、技術的な話は少な目。

でも、すごーく楽しかった。

 

 

 

フリーランスだからこそ。

柔軟な考えと例のアレを持って進んでいくと…

もしかしたら今までにないものを生みだす力が

発揮されるのかもしれません。

…それは、社会を変える!?

 

やり方や方法はそれぞれだけど、事例から

何となく可能性は表現できたかな(笑)

 

仕組みやシステムまで考えるきっかけを与えてくれた

参加者の皆さん、本当にありがとうございました。

「今後、表現の場は変化するかもしれません」

一番の進化を感じたのは私自身だったかもしれません。

感謝の気持ちでいっぱいです。

 

朝の頭は優秀です♪

 

講演会講師依頼はこちら

http://midori-d.jp/lecture/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

最近の記事