BLOG

雨が降ったから素敵な虹が見られるわけで

292504_305698226191595_189437984_n

 

 

 

 

 

 

 

 

「なんでこうなるんだろう?」
「一生懸命やっているのに…」
と、今まさに目に見えない壁のようなものにぶち当たっている人がいるかもしれません。

自分向かうべき方向へ実直に、そして誠実に。
一歩、一歩 着実に歩んでいきたいと思っていたはずなのに、
どうしてこんな結果になってしまうのだろう。

気持ち、よくわかります。
みんなが一生懸命やっているからこそ、誰も悪くないからこそ
何とも言えない。その感情の持っていき場がないんですよね。

そんな真っ只中のあなた。実はすごくラッキー。
今は苦しいと感じているかもしれませんが、
トンネルの出口はすぐそこに来ています。

 

私、最近ちょっと素敵な虹を見ました。
それは、キラキラでまぶしくて真剣な…虹でした。

しかし、それを見るまでが壮絶でした(笑)

天気で言うとものすごい豪雨?いや、暴風雨…だったかも。
例えるならば、
めっちゃワイパーを効かせて車を走らせているのに全く前が見えず全然スピードが出せない。それなのに、助手席に置いてあるスマホから“緊急警戒情報”がピーピー鳴っているような感じ。
進むべき道がまったく見えず怖くてちょろちょろしか進めないのに、集合時間が迫っている。

よく「間に合わない悪夢」を見ている時にうなされてながら感じる“どうしようもない焦り”のようなものを連日感じていました。

 

自分ではどうしようもできない苛立ち。
家族への罪悪感。
どこまで行くのだろう…という先の見えない不安。

まったく自分の力では解決できない分野。
何事もすべてはひょんなこと、ですよね。
でも、自分で一歩を踏み出すと決めたのでしょう?
よろよろしながら、必死に考えました。

色んな方々に泣きついて、相談して、無理なお願いをしまくりました。
今まで、自分としては普通に接していたつもりの人たちも
実はみんな私のことをよく見ていてくれていたことに気が付きました。
私という人間をよくわかってくれていたのですね。
何というか…ありきたりな言葉ですが、とても感動しました。

今までそんなにじっくり言葉を交わしたことのない人たちにも
私に関してしっかりイメージができていて的確にプロの意見を
いただくことができました。

 

本当に、本当に…人って優しいんですね。
こんな私に一緒になって真剣に時間を使って解決策を考えてくたんですもの。
そして、自分の足りてない部分を思い知らされました。
自分であることにこだわりすぎて殻を固くしてしまったり
仕事の中でも自分が怖がって意図的に避けていた部分にしっかりと気づくことができました。

もっと視野を広くして、自分に関わってくれる多くの人に対する考え方も包容力のあるものにしていきたい。

今、その改善に取り組み始めました。
結果はどんな形で現れるかはわかりませんが…。

 

もし、現在まったく先が見えず不安に思っているあなた。
今は少しキツイかもしれません。
何をやってもうまくいかない…と感じるかもしれません。

でも…

雨が降ったからこそ 素敵な虹が見えるわけで

その山を超えたら、きっと素敵な風景が見えるはずです。
あなたの周りの人を信頼して、頼ってみてください。
きっと、あなたの進むべき道を明るく照らす努力を一緒にしてくれるはずです。

健闘を祈っています。

ビジネス・起業に関するブログ⇒

http://midori-d.jp/category/blog/business/

http://midoridesign5.blog.fc2.com/blog-category-18.html(~2015.04.24)

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

最近の記事