大盛況!100人レッスン 文化祭「親子ふれあいデー」:新潟市・ガーデニング・植栽デザイン・体験レッスン

11月3日は文化の日。

学校行事で文化祭を予定していた

ところも多かったと思います。

 

今年は、小瀬小学校の文化祭に

呼んでいただきました。

小瀬小学校は創立140周年という

歴史ある小学校です。

地域とのつながりも深く、

多くの来賓もお見えでした。

 

そんな中、私は学校のPTA主催事業

「親子ふれあいデー」で体験レッスンを

担当させていただきました。

 

在校生全員と保護者の方、そして

先生方の中からも希望者を募って

実施いたしました。


今回のお題は「トピアリーづくり」。

 

総勢100名になる体験レッスン!

一番の問題は均等に材料が行き渡る

システムにすること、です。

それは、確かに手間がかかります。

みんな均等にするということは、

割り振る材料の量を決めて、

袋に詰めたキットを作るということです。

 

100個のキット??

考えただけでも気が遠くなりそう。

でも、キットを作ることで

材料の買い過ぎを防ぐこと

ができますし、何より当日の混乱を

なくすことができます。

 

あとは、いつも思うこと。

子ども対象だからと言って

パーツを作りすぎないこと。

簡単にできるものはつまらない。

少し難しくてうまくいかない

経験をしたほうが、絶対心に残る。

 

周囲に助けを求めることの大切さ。

助けてもらえることのありがたさ。

技術面だけでなく、精神面、達成感を感じる

大切さを学んでほしいといつも思います。

 

とても賑やかでとても独創的な作品が

たくさん仕上がりました。

 

子どもたちだけでなく、参加した大人たち

(保護者や先生方)にも素敵な時間に

なっていたら嬉しいです。


最後に作品をずらっと並べてみました。

何と壮観な風景でしょう!

ステージ前の空間にちょっと台を設置して

「ここに並べてね~」と声をかけると

こんな感じになりました。

子どもたちの個性の光る素敵な作品ばかりです。

時間もピッタリ、難易度もバッチリ。

…でしたでしょうか。

 

 

今年の5月頃から担当の

地域教育コーディネーターさんと

打ち合わせを重ね、PTAの役員さんと

打ち合わせをし、学校の先生方にも

ご協力いただいて、何とか無事

終了することができました。

 

各学年とも、とても仲が良く、

高学年は低学年の面倒も良く

見てくれるし、片付けなども率先して

やってくれる、本当に雰囲気の良い

学校でした。

 

皆さまお世話になりました。

またご一緒できたら嬉しです。

 

#みどりデザイン研究所#新潟市#ガーデニング#クラフト#植栽デザイン#体験レッスン#トピアリー