BLOG

オンライン寄せ植えセッション/お客様の声

オンライン寄せ植えセッション!

もう🎶この楽しさ伝わるかしら?

お話ししながら土いじり。ご自宅でゆっくりのんびり癒しの時間。

体験していただいたお客様の声をお届けします。

寄せ植え歴結構長いです💦

その前に自己紹介。

この記事を書いているわたしはガーデニング歴でいうと…20年くらい

仕事になってからは15年以上

現在、企業さまからイベントや事務所空間の緑化を依頼されたり

個人邸のガーデンデザインやプランニングの依頼を受ける仕事をしています。

寄せ植え歴は結構長いんですよ!

はじめはね。まあるい形のプラスチックの端から始めましたよ!

それから様々な形や素材や色の器に挑戦していったかな~。

そうそう、レッスンとか数えきれないくらいたくさんやったな。

これだけ長期間園芸業界にいるわけですから、情報もたくさんいただきます。

…実はわたくし、家相・風水アドバイザー過程を修了した観相学ライフアドバイザー協会の『家相風水アドバイザー』なんです。

庭を中心に吉凶を観ながら家の繁栄に最も適したデザインに取り組んでいます。

例えば、作った寄せ植えを飾るといい場所やあなたが今必要としているカラーなどもお伝え出来たりします。

(これは申し込み時にご希望いただけば!ですけどね)

なので、暮らしの中で風水的にこれ面白い!と感じる情報なども織り交ぜてお届けしますよ。

自己紹介|ごんだいらあやこ ガーデニング・庭づくり

オンライン寄せ植えセッションお客様の声①

zoomでオンライン寄せ植えセッション

オンライン寄せ植えセッション!

もう🎶この楽しさ伝わるかしら?

お話ししながら土いじり。ご自宅でゆっくりのんびり癒しの時間。

荷物が届くワクワク(^^♪

お客さまから素敵な声をいただきました。

新潟県と千葉県を繋いでのオンラインセッションです。

嬉しい声を添付しますね。

 

「オンラインセッションしてる~~」

高揚感が伝わってきます。その言葉が嬉しい。

ありがとうございました。

#オンラインセッション
#オンライン寄せ植え
#千葉県 #新潟県

寄せ植えセッションお客さまの声②

男の子だってガーデニングするもん

ガーデニングというと女性の趣味というイメージがまだまだありますね。

最近では男性雑誌の背景にも植物の写真が…ってことがあるくらい。

男は強いもの、女は優しいものを象徴した演出という時代からどんどん変わっていっているのを感じます。

ま、これは個人の感想。

ということで、ガーデニングを愉しむ男性も増えてきた今日この頃。

植物好きな男性を「植物男子」と呼んで久しい感じですが、私の周りにもやっと「始めてみよう」という方が現れるようになってきたという実感があります。

男性の寄せ植えはどんな感じ?

今回は寄せ植えセッションにお申込みいただいた男性にあとりえに来ていただき寄せ植えを作りました。

やっぱり、このミニサイズのアトリエは男性にとっては狭いよね…💦

私にはちょうどいいけどさ。

長身の男性だと頭が屋根にぶつかりそう‼

ガリバー旅行記…とまではいきませんが、ちょっと動くと色んなものにぶつかって「スミマセン💦」と謝らせてばかり。

い~のよ!リラックスして(…と言ってもこの狭さだとリラックスできないかもしれないけど)

さて、実際の寄せ植え作業です。

最初は少し緊張というか「どうやったらいいのでしょう?」という戸惑いに近いものがあったように思います。

しかし、時間とともに「なるほど!」「そういうことですね」という言葉も増え花を通したキャッチボールがどんどん進んでいきました。

やってみて、男性の方が先入観がない分、素直に丁寧にやっていただけたような気がします。

森さん笑顔がいいわ🤣🌿

■森さんのコメント

寄植え体験をしてきました🌷
寄植えって単に花を植えるだけじゃない!

同系色と反対色があって、例え反対色でも上手く合わせられる

とか

高さが違うものが合わさるといい感じに見える

とか

花の特徴を活かして
垂れる花、広がる花、伸びる花、長く咲く花

それを踏まえながら今から三ヶ月後も楽しめるように植える

とか

土を触って自然を感じる気持ちよさ

とか

土も花もなるべく安くして見た目もそれなりコスパよくっていう技術も○ですが、

たまにはこういった気持ちで寄植えをするものいいなって思いました!

今後の自分の感覚に影響を与えてもらうって意味では
価値は目の前の鉢だけじゃないんだね✨

一緒にお喋りしながら過ごす時間がとても心地いい😊

花を枯らすのは得意ですが
ちょっと頑張ってみようかなって思いました👍

因みにチューリップは
アルビレックスという品種だそうです🌷

森さんのInstagramの記事

https://l.facebook.com/l.php?u=https%3A%2F%2Fwww.instagram.com%2Fp%2FCNw8R2wDYzO%2F%3Figshid%3D18u5kwtp37ll%26fbclid%3DIwAR1tuhq-lPkLWydxKI6xKex82Ku_aOCbMvxABr6nJJ1RW8t-52W6abR__tg&h=AT0N442OcpWaM8moOo_22PlNj6CaCDsat9zBiyJplTZJWKjnSeTSMHNqYK1bN7gdnTqtBpylShg4Yq2JQA2elR30clR50u99pRuC1QuPIB7N8qd3Lr8Ox_UNvQb9zA8gzUbLsiUKjEEue1fOqEgA&__tn__=R]-R&c[0]=AT03S1i8aeDmekgjSu7rfks__ksLfSWji4l1241A4MNP1o985SinCdRKvaGJ4sWjvZ5HSwS1mN5k9-bwebDZdIqU7iIuA7fwAAKe9MYQaN1SRkSfjYy3bjkA4JE3gDil1iWPuBzoJA-8I6dsxgE3mUvX8g

この笑顔を引き出す植物のエネルギーってすごい!

来てくれてありがとう!楽しんでもらえて私も嬉しいです(⋈◍>◡<◍)。✧♡

《使用した花》

・チューリップ🌷アルビレックス
・オステオスペルマム・ダブルファン
・ネメシア(パープル)
・オレガノ・ロタンダフォーリア
・カリブラコア・ティフォシーダブル(ラベンダー色)
・バコパ・ライムバリエカータ

寄せ植えセッションお客様の声③

なぜ、このセッションを選ばれたのですか?

お客様の声をまとめさせていただきました。

①母にギフトで花を贈りたい

②たくさん教室はあるけれど、自分には向かない

③お花で癒されたい

①お母様に感謝の気持ちを伝えたい

お花が好きなお母様に寄せ植えを作りたいということでお申込みいただきました。

素敵ですよね、この氣持ち。

この氣持ちを伝えるっていうのにお花ってピッタリなんですよね。

ほぼ、お花が嫌いという人はいない。

その中で育てるのがが好きか、鑑賞するのが好きか…というので寄せ植えだったり、花束だったり、アレンジにしたりするということはありますけどね。

②たくさんの教室はあるけれど…

「自分はどんどん質問して行くタイプではなくて、大勢の人が一緒にいる教室形式の所は無理かな、と思って。

でも、寄せ植えは作りたいし、お花も楽しみたい。

そんな感じで探していたらマンツーマン形式のこのセッションを見つけました。」

そんな風に言ってもらえるとすごく嬉しいです。

私も、しっかり一人ひとりを見てあげられて、お互い満足できる状態になる人数って(ある程度)決まっていると感じていました。

なので、ゆっくり、じっくり作業を楽しみたい方には喜んでいただけているので、これでいいんだなと思っています。

③お花で癒されたい

長くお勤めをされていたということで、自分の時間もほとんど取れない状態だったと思います。

家族のこと、子育てのこと色々あっての自分ですものね。

たまには自分をしっかりいたわってあげることって大切ですよね~!!

頑張り屋さんが多いので、ゆっくりしてもらえたら嬉しいです。

時間はあっという間に過ぎて

素敵でしょう!

氣持ちがこもっているからさらに美しく感じますよね。

【お客さまからのメッセージ】

おはようございます^ ^

昨日は、楽しいひとときをありがとうございました✨

母もとても喜んでおりました。 おしゃべりも楽しく💦

時間を忘れ…長居した上、散らかしたままで失礼いたしましたm(_ _)m

帰宅後、娘に「めっちゃテンション高いね!」と言われましたよ笑

確かに今朝も何だかテンション高い⤴︎

こんな風に幸せな気持ちにしてくれる♡

素敵なお仕事ですね✨

今後もマイペースでがんばってください‼︎

お礼まで🙇‍♀️ お忙しい中、返信お気遣いなく!

お話もいっぱいできて笑い声の絶えない時間でした。

アレ?初対面でしたよね( ´艸`)

あ、ちゃんと 楽しいお話をしながらも3か月後の姿を考えながらの配置、お花の特性、手入れの仕方など、基本的なこともお伝えしましたよ💕

お帰りになった後すごい雨になったので、作品を撮影できたことがラッキーだったと思いました。

楽しかったですね。

またお待ちしています♪

*所要時間は1時間程度です

《使用した花》

スーパーベナ・アイストュインクル

ムーランフリル・ローザ

羽衣ジャスミン

ハクリュウ

バコパ・ライムバリエガータ

オンライン寄せ植えセッションお客様の声④

愛知県からご参加いただきました

本当に私自身も楽しい時間でした!

今回のオーダーはハーブの寄せ植え。はじめてご自身の家で“食べられるものを育ててみたい”というオーダーでした。

家庭菜園というとちょっと大げさでできるかどうかも不安。

でもいい時期だから、食べられるものに挑戦してみたい。

すごく素敵な考えですよね

今回は事前のやり取りから丁寧に送っていただきました。

✓やってみたいこと
✓置いてみたい場所
✓実際どんな生活なのか

こういうことを教えていただけるとイメージが湧きやすいです。

置きたい場所の写真も送ってもらったので、そこでできるかどうか?

難しい部分と対処法などもお伝えしたうえで進められたのでやりやすかったです。

荷物の梱包もししっかり!

「愛知県まで無事に届いてね」とハーブたちに声を掛けました。

 

オンライン感が全然ない!

当日の様子ですが、まったくオンライン感を

感じないのはなぜでしょう?

設置や進み方もスムーズで、カメラの向きも

あれこれ設置を変えてくださって

とても見やすい角度で手元を見させて

いただくことができました。

苗の扱い方も丁寧で、ゆっくりと優しく

対処していたので、全然気になりませんでした。

品種や特徴、使い方など私のイラスト図解と

簡単なメモでお伝えしたところ、

…なんと!素敵なメモに仕上げてくださいました。

お互いの写真撮影までの流れが本当に普段通りなのです。

皆さんも「オンライン」というと、身がまえる部分も

あるかもしれませんが、大丈夫です。

管理方法のポイントまでしっかりお話ができて

私もすごく安心感でした。

植物は生き物です。

思ったようにいかない場合もあるでしょう。

そんな時は自分を責めずにゆったりと構えて対処すれば

何か道は見えてきます。

 

◎実際のお客様の声です↓↓

ごんだいらあやこさんから「ハーブの寄植え(キッチンVersion)」を教えて頂きました☆

このハーブの寄せ植えのオンラインセッションを依頼した背景は、部屋に緑が欲しかったのと家庭菜園への憧れがありました。
今回は、観賞用だけではなく、食べたり、飲んだりも楽しめる実用的な寄せ植えを希望しました。

以前から家庭菜園や鉢植えには興味を持っていましたが、 全くの初心者で何をどうしたらいいか、さっぱり分かっていませんでした。 でも、そんな心配や不安もあやこさんからのメッセージでスッキリと解決しました。

事前に設置場所や希望の寄せ植えについて丁寧にヒアリングしてくださり、 自分の理想や希望を伝えることができました。 前日に設置場所に最適な鉢やハーブが届いて、至れり尽くせりなサービスでした。

当日は、オンラインでお互いに映像を映しながら、とっても親切丁寧な説明で、 やり方を教えてもらいながら、ハーブの配置や成長過程を考慮した素敵な寄せ植えができました。

自己流だったら、苗を出して鉢に入れて土をかぶせて終わりだったと思います(^-^;

その他にも管理方法やハーブの特徴や使い方まで、アドバイスしていただけました。

あやこさんと会話を楽しみながら、一緒に寄せ植え体験ができて幸せでした。
早速、収穫したハーブをお料理に使わせていただき、食に彩りと華やかさがアップしました。
お部屋の雰囲気も植物を飾ることで明るくなって、 ハーブの寄せ植えを我が家にお迎えしたことで、生活がとっても豊かになりました。
本当に貴重な体験と素敵な時間を過ごせて感謝の氣持ちでいっぱいです。

実際に使ってくださった画像もお送りくださり、

楽しんでいるんだなーという雰囲気が伝わってきました。

私も嬉しいです!

そうそう、わたしもできるだけ日常の中でこんな風に使うといいのか!

ってわかってもらいやすいように、SNSでちょっとした料理の

画像をupし始めました。

おかげ様ってこういうことを言うんだな…と思います。

 


■セッションスケジュールはコチラ

https://midori-d.jp/category/30/

完全予約制なので(多くても2人まで)申し込みは開催5日前までにお願いします。


それでは、素敵な園芸ライフを(^^♪

menu

■ガーデニングをはじめたい🔰のためのプランニングサポートプラン🎶
https://midori-d.jp/menu/

★植物の情報・LINE公式の皆さまだけのお得情報をお届けしています。
LINE公式アカウントからどうぞ。

友だち追加
こちらをクリック↓
https://lin.ee/kyPRjqA

 

【みどりデザイン研究所】

ブログ
https://midori-d.jp/

facebook
https://www.facebook.com/midori.design.a

Instagram
https://www.instagram.com/midori_design_labo

Webショップ
https://wire.thebase.in/

noto
https://note.com/midoridesign

youtube
https://www.youtu

be.com/channel/UCqp2rKfYCCfhrabQh_WBpbQ?view_as=subscriber

Twitter

☆プランツアートフォトコン開催中!☆
https://midori-d.jp/blog/plants-art/

 

 

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

最近の記事