ガーデン工事の価格って…?:GARDEN③

花壇づくり


GARDEN工事の適正価格っていくらなのでしょう?

これ、悩んでいる人多いです。

セミナーでよく聞くお話。「全く見当が付きません」…。

 

当たり前ですが、庭の敷地面積やりたいことによっても総工事費は大きく変わってきます。

また、家を建てるときのように皆さんの頭の中に工事価格の基準がありません。

ですので、まったくわからないというのは理解できます。
それを前提にしても、実際には外構工事や庭づくり等の

“見積り価格”は業者によってだいぶ違います。

なぜなのでしょう?

それは、敷地の状況(重機等が入れる幅が確保されている場所か)、

埋設配管の影響があるか…など立地条件が関係します。そして、

現場によって見えない部分に手を加える必要があるのかどうか。

(改善するかしないかの選択もあります)
さらに、仕入れる材料の違いなど、条件が一定とは言えないからです。

そこに人件費、諸経費(交通費を含む)が加わるので、

すべてを同じ“物差し”で測れない部分もあります。

会社によっては他の事業との関係もあるので、工期の差もあり、

色々な条件も出てきます。
そもそも話の進め方によって工事範囲も変わってくるので

出来上がりは変わってきす。
というわけで、注意したいのは「工事価格の高い安い」

というところだけでなく自分が大切にしたいことと

価値観が共有できているかどうかということ。

また自分の譲れない部分はきちんと組み込まれた工事内容

になっているかどうか、ということのほうが重要だということです。
お客さまの目的とやりたいことをきっちり合わせて考えて

「この工程は外すことができない」と判断すれば工事費用は

他の業者の提示より高くなるかもしれません。

でも後から追加できない箇所の工事なら少し高くても

やらないとその先の夢は実現できなくなります。
その場で安く上がったように見えても後になって

やり直しでは大変です。

こんな風に「何を重視して、どんな空間を作りたいか」によって

パートナーを選んだほうがいいということです。
実際にプランを組んでくれる方とコミュニケーションが取れて、

自分の意見と合う業者さんと出会えるなら、自分の足でいろんな業者さんに

無料の見積り提出をお願いして回るより、そちらにお願いしたほうが

“時間短縮”で“ストレスがない”のかもしれません。

 

ちなみに、庭の施工と合わせて受注している会社さんが作成した設計や

見積りプランを他社に持ち込んで見積もりだけを依頼するのはお勧めしません。
デザインを起こすだけでも業者さんは現場に足を運び、時間をかけ

考えを図面に落としています。

その作業自体に価値があると考えているからです。

 

ですので、当店では他社さんの作成したプランニングと組み合わせてご提案という形は

ご遠慮させていただいております。

 

当店はデザイン料は有料とさせていただいておりますので、お渡し後にそのプラン図を参考に現在取引のある会社さんに施工をお願いされても構いません。

その際は、お客さまから施工会社さんに伝える作業をゆだねる形になりますのでご了承ください。
また、現場が遠方の場合、地元の業者さんのほうが気候や地質を熟知しているので、

施工に関してはそちらにお願いしたほうが上手くいくこともあります。
これまでも、こちらが作成したデザインと地元業者さんの知識の融合で

プランニング作成&作庭工事を行ったこともありました。
「まずは一度話を聞いてみたい。それから考えたい」という方も多いと思います。
そこで不定期ではありますがセミナーを開催しております。

この機会に「庭づくりについて」聞いてみたいという気楽な感じでご参加ください♪

 

 

「家と暮らし。はじめてのGardendesignセミナー」

 

http://midori-d.jp/lesson/