BLOG

積み上げるときっとあなたも専門家になれる!

【知らずに積み上げると専門家?】
 
あなたは折り入って話があると言われると
引くタイプですか?それとも身を乗り出すタイプ?
 
わたしは、態度では「何なに?」って
身をのし出しているけど、心の中では結構引き気味。
コミ障気味っていうほうが近いか。
なかなか自分を褒められない。
だから、自分の経験なんて大したことないと思い込んでいた。

以前もお話ししたと思うが

わたしは15年以上の園芸に関する仕事に携わってきた。
ガーデニング歴で言ったら20年!!
いや、もう少しあるな。
(詳しく言うと年齢がバレる💧
改めて数字にするとぞっとするけど、
苦しいと思うことは本当になかった。
 
先日の打ち合わせで、わたしよりずーっとスキルも経験も豊富な方から
(年齢ははるかに下だけど)販売促進のアイディアを求められた。
とある素材の加工技術のある業者さん、
社会の急激な変化に対応するべく新たに作った製品の販売方法について。
 
もし、ミーティングに参加いただければ報酬も…と。
「何でわたしに?」
次の言葉は自分の心の中で「わたしなんて…」と
続くわけです。これがわたしのループ。
良い話があってもすぐに諦め終了させてしまう。
次の瞬間、相手からスパッと出た言葉
「いや、あなたはすごいですよ」
その言葉がわたしの脳を活性化させた。
 
加工業者と聞いたら部材や武骨なイメージがあったのだけど、
見せられた作品が繊細でエレガントという印象だった。
このギャップいけるんじゃない?
それから私の頭の中で広がった世界は、
今までとはまったく違うもの。
 
そこで以下の内容を文章にまとめて渡した。
メモ程度とはいってもイメージが湧くような
言葉をチョイスして箇条書きに。
詳しい内容は話せないので項目だけで。
 
商品クオリティとエンドユーザーの話
狙う市場(販売先)とその理由
→パッケージ
→販売数量(ロット)
→ブランド&ストーリー
→協力してもらう人の想定
→協力者の探し方
→モニターの想定…etc
→デメリット
→発想力
→持続するには
 
これらはすべて、わたしの中に知らず知らずに
積み上がった知識と思いこみだけ。
でも、もうすでに色々やって次に打つ手が
思いつかない状態だったら、やってみる価値あるかもね。
そんなにお金かからない方法ばかりだし。
本業の合間に試してみたら?程度です。
だって、何がお客さまの心に刺さるかなんてやってみないとわからない。
 
つくづく、わたしって自分以外のことなら
何か見えるんだよね…って思う。
ハア…
自分のこともこのくらい見えたら
今頃、億万長者かもしれない!(笑)

【みどりデザイン研究所】
公式LINEアカウント(植物に関する情報発信)
https://lin.ee/kyPRjqA

ブログ
http://midori-d.jp/

facebook
https://www.facebook.com/midori.design.a

Instagram
https://www.instagram.com/midori_design_labo

Webショップ
https://wire.thebase.in/

noto
https://note.com/midoridesign

youtube
https://www.youtube.com/channel/UCqp2rKfYCCfhrabQh_WBpbQ?view_as=subscriber

☆プランツアートフォトコン2020開催中!☆
https://midori-d.jp/blog/plants-art/

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

最近の記事