初夏を感じる寄せ植え:新潟日報カルチャー長岡

新潟日報カルチャーの四季を感じる寄せ植えレッスン

が開催されました。

今回から参加の生徒さんもいらして、

今シーズンのメンバーが揃い組。

さらに賑やかになりました。

本当に生まれて初めて土いじりを始める

人もいれば、昨年からの続きで参加いただいている人もいる

…というところがすごく嬉しいです。

色んな人の見方や感じ方って、新しい感性を

生みだすために必要なことだと思うから♪


 

さて、春は可愛い黄色の寄せ植えでしたので、

今回は初夏の清々しさを感じる

ピンク紫の寄せ植えにしました。

ラベンダーの紫、チョコレートマーガレットの深いピンク。

そして新芽がまぶしいリシマキア。

 

 


 

器もつるんと涼し気です。

そうそう、この日はバラの講座で育てている一番花を

届けていただきました♪

やっぱりバラは“一番花”が色も大きさも素晴らしいですね。

そして、たったこれだけの花なのに

教室中に甘くいい香りに溢れました。

女性に人気のアプリコット色。

ギザギザの花びらがこれでもかというくらい重なって

エレガントな姿です。


 

来月は…なんと、大人の遠足!

素敵な場所にみんなでお出かけしてきます。

またご報告しますね。

 

**花と緑で潤いの暮らしを提案します**

みどりデザイン研究所