Redesignのプランツアート:新潟市・プランツアート・庭づくり






パリスの庭が秋色になりました。
燕市吉田のパリスラヴィサントの
庭がきれいになりましたよ。

今回はイベントに合わせて
オブジェを飾ってきました。
お庭を楽しんでいただきたいと思って、
植物を使ったオブジェを飾ることを
考えました。
皆さんがコーヒー片手に庭に出る
きっかけを演出できたらな…
と想像していました。
女性の横顔をワイヤーで描くのは
ちょっと得意なんです♪
なぜでしょう?(笑)

こちらは廃棄物を利用したものづくり
“ Redesignアート ”です。
学校で捨てられる山の中から
もらった額縁に塗料を塗って
更にサンドペーパーで削り
そこにワックスを刷り込んで
雨にも強い額縁に仕上げました。
後は苗を入れるケースを額に打ち付けて
立体的な額の完成です。
不用なモノ、ゴミとして処分されるものも
こんな感じでアートになると
素敵ですよね。
この取り組み楽しいので、
どんどん進めていきたいです!
皆さんにも協力いただきたいと
思っていますので色々まとまったら
発信していきますね。


工場の祭典は本日10月6日まで。
オブジェを飾るのも今日までです。
温帯低気圧になっても勢力の衰えない
台風のせいで金曜日には避難
していただいていましたが…。
お時間ある方は見に来てね。
facebookやinstagramに感想など
いただけたら嬉しいです。