BLOG

寄せ植えリメイク、楽しみ方のコツは!?

最近はリメイクにハマっています。

ぐりーんらいふコーディネーターの

ごんだいらあやこ です。

きっとそれぞれの園芸ライフには、

それぞれの段階があるのかな…と思っています。

 

園芸や寄せ植えをはじめたばかりの方は

器や道具もあまりないから、素敵な器で素敵な

色合わせや植物の組み合わせが楽しくて!

一からつくり上げることに集中したりします。

 

でも、ちょっと進んでくると器の数も揃ってくるし

植えた植物も成長する植物と衰退する植物がバラバラ。

どのタイミングできれいにすればいいのかもわからなくて

困っている方も多い…ということがわかりました。

 

ということで、定期的にリメイク中心の

寄せ植えの回をセッティングしています。

今回は、別の作品を作った後で昨年作った

寄せ植えのリメイクをすることになりました。

秋冬に向けて花が少なくなっていくので

明るめに可愛く寄せ植えをリメイクしました。

 

こんなところが便利です

「苗をどれだけどのように準備したらいいのかわからない!

そんな場合もにご参加

仕上げの苗の過不足も調整できる。

もちろん古い苗も撤去してもらえるし、培養土やたい肥も

自分の必要な分だけでいいわけだから…無駄がないですよね。

 

この回はウエストリンギアをどう活かすか…?

というところがポイントでした。

それにレックスベゴニア、ダイアンサス・ストロベリーパフェと

カペンシスを合わせてみました。

 

わあ~、明るくてとてもキュートな寄せ植えになりましたね。

レックスベゴニアが甘さをいい感じで押さえているので

かわいいだけじゃない落ち着きを感じさせます。

あまり見たことのない雰囲気に仕上がりました。

 

こんな風に色んな苗を合わせながら作れて

違う人の感性も足しこんで作るところが

このリメイクレッスンの良いところ。

自分だけだと、どうしても好きな花ばかりを選んで

しまいますものね。

ちょっとした冒険は大切です。

 

次回は10月18日(水)海カフェネフのひとときの園芸教室

で行います。

ご興味のある方はこちらの記事をご覧ください。

【10月18日】ひとときの園芸:寄せ植えリメイク術

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

最近の記事