BLOG

かわいい医院さんのお祝い鉢

お祝いの鉢を贈るとき考えること。

ぐりーんらいふコーディネーターの

ごんだいらあやこ です。

 

 

植物をプレゼントする場合、場所によって

どんな植物を選ぶと喜ばれるのでしょう?

 

室内で鑑賞する観葉植物で考えてみました。

 

この時期になると

市場にはシンピジュームや蘭系が少し減って、

夏に楽しめるアンスリウムやスパティフラムグズマニアや

シダ類など暖かい時期にきれいに咲く花が多く出回るようになります。

なので、お祝いらしい華やかさを演出しやすくなります。

しかし、これらの植物は暖かい時期が過ぎると美しさを保つのが難しくなる…

というのも現実です。

長い期間育ててほしいという思いであるなら品種を選ぶ必要がありますね。

いただいた時の華やかさを重視するか?何年も楽しんでもらう定番の

観葉植物を選ぶか?…ということになります。

 

今回のご希望は後者。

とてもかわいい小児科さんへの開院祝いの贈り物の観葉植物なので

長く楽しんでいただける観葉植物、パキラ、ユッカ、ドラセナなどの

定番をメインにして、器などで可愛い雰囲気に…ということで

打ち合わせさせていただきました。

 

 

画像を見せていただきましたが、

こちらの小児科医院さんはドームもあって、明るいイメージ。

お子さんも喜びそうな建物だな…とイメージを膨らませました。

窓もたくさんあるみたいなので、光を必要とする植物でも

充分対応できそうでしたが、育てやすいユッカにして

足元にグリーンを植えこみました。

 

器はアヒルの親子が描かれたかわいいテラコッタ鉢です。

この可愛い図柄が小児科医院にピッタリです。

 

さあ、子どもたちがいる風景に合うといいな…。

少しでもお母さんたちの癒しになりますように。

5月14日(日)は母の日です

母の日に寄せ植えをプレゼントしてみませんか?

寄せ植え専科

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

最近の記事