花と緑を仕事にするということ

dsc_3558-2

多くの人は、自分たちの生きている社会を助け合いの精神にあふれた豊かなものにしたいと思っていることでしょう。
もしかしたら、その思いが社会を変えるかもしれません。

昨日はACP(アグリケアプログラム)の全体会議に参加してきました。
様々な分野の専門家の話を聞くのは大変参考になります。
Greencareboxn(園芸福祉にいがた新潟グループ)では、「園芸と福祉」という分野でこのプロジェクトに参加させていただいています。

この活動だけでなく、今後Greencareboxnでは様々な分野で広がっている園芸を通して得られる豊かさや幸福感、人生のにおける経験値の向上…などの取り組みに参加していきます。

具体的には、
園芸プログラムを通して“障がい者”や“子どもたち”へ園芸を指導してくれる指導員の養成です。
この取り組みはすぐに成果が現れるものではありませんが、確実に参加した人が変わって、周囲にそれが伝わり、さらに地域そして社会へと広がっていくというゆっくりと進行していく活動です。社会は急激に変えることはできないけれど、続けていくことで何かが変化していくと考えています。

■ボランティア募集 10月23日(日)にはイベントの体験レッスンの手伝いをしてくれるボランティアさんを募集しています。
詳しくは下記に問い合わせてください。
*「10月23日(日)のボランティアに参加したい」とおっしゃってください
(問い合わせ先090-2847-1133)

■イベント案内 また、11月には「花と緑仕事にしよう」と題したイベントを企画中です。(近日イベント公開予定)
11月20日(日)13:00~15:00
スペシャルトーク「花と緑を仕事にしよう」
永嶋節子(ハーブランドシーズ)× ごんだいらあやこ(みどりデザイン研究所)

園芸が好き、花が好き。そして人が好き。
でも自分には特別な才能がないと思っているあなた。
その優しい気持ちが誰かの役に立って自分の仕事につながっていきます。

あなたは小さなアクションを起こすだけでいい。
自分の好きな分野、得意なことを活かして一歩前へ踏み出してみましょう。

Greencareboxn facebookページ⇒
https://www.facebook.com/Greencareboxnみどりの薬箱たち園芸福祉士にいがた-1602800173368135/
「森の自然体験“親子遠足”」facebookイベントページ⇒
https://www.facebook.com/events/1482853975061981/
園芸福祉に関するブログ⇒

http://midori-d.jp/category/blog/greencareboxn/ http://midoridesign5.blog.fc2.com/blog-category-19.html(~2015.04.24)