夏休みリース教室:新潟市・ガーデニング・植栽デザイン・体験レッスン


夏休みの子どもたちがいっぱい!
新潟県都市緑花センター
花と緑のアドバイザーとして
見附のわかば学童クラブに
お邪魔してきました。

私が到着した時、学童クラブの
部屋の中は元気な声がいっぱい!
3年生までのお友達がテーブル
の上にドリルを開いて勉強していました。
夏休みの宿題かしら?
私のあいさつの声に一斉に子ども
たちの顔がこちらに向きました。

もうこうなるとお勉強どころ
じゃなくなりますね(^-^;

「このセットを向こうに持って行ってね」
「ハサミを先生に渡して!」
みんなたくさんお手伝いをしてくれました。















夏は生のお花でのレッスンは難しい時期です。
でも工夫次第でお花を楽しむことができます。
今回はドライフラワーをたくさん使って
リースづくりを体験しました。

子どもたちの体験レッスンには選ぶ楽しみが
重要だと思っています。
しかし大人みたいに遠慮やわきまえた行動を
求めることはできません。
のびのびやってもらいながらも秩序を守って
行動してもらうには、説明と同時に様々な
作業を「見える化」することが大切です。

バイキングレストランで「お食事は自分が
食べられる分だけ取ってきましょうね」
…みたいな感じです。あとは自分より
小さい子たちが優先だからね、みたいな。
道具も限りがあるから時間を分け合って
順番に使うなど、多少の我慢と創作の楽しさ
の両方を体験してもらえたかな?と思っています。

画像使用許可をいただいたので、
子どもたちの満足そうな表情をご覧ください。




















わかば学童クラブの皆さん、先生方
お世話になりました。
ありがとうございました。