BLOG

思考の散歩で希望の光

ここ数日間、事務仕事に追われています。

やるべきこと、やったらいいこと、やる前に調べること、その先の人生のこと。

まず、今取り組んでいるのはどのフェーズに当てはまるのか。そこからはじめます。どこに当てはまるかによって、掘り下げる量も違うし、かかる時間も違うからです。

さらに、そこに時間軸を加えて、緊急性の高いものをから取り掛かり、潰していく。 そんなことを続けています。毎年そうなんですけどね。(昨年は準備して積み上げたモノが春先に一気に崩れてパニックになったけど💦)

でも、そうやって考えて準備することは嫌いじゃないです。嫌いじゃないけど、完全な運動不足になってしまいます。なので、最近は時間を見て散歩を心がけています。

おばあちゃんみたい、と言われそうですが、近所をウロウロ歩き回る…これは思考の整理に最適です。ボンボン出てきたものを全部実行に移すわけにもいかないですし、可能性の高いものをピックアップしたり並べ替えたりする時間って大切なんです。それを外の空気を吸いながら、風を感じ、街の音を聞きながらやるとぼんやりとアウトラインが見えてきます。

これまで見たり聞いたりした言葉の断片をまるでパズルのパーツのように拾い上げて並べてみる。ハマらなかったら向きを変えてみる、はたまた裏返してみる。そうすると不思議と10個に1個くらいはハマる時がある❗️それを大切に次のパーツを合わせる…みたいな感じでしょうか。

先日、そんな“思考の散歩“の際に神社の前を通りかかりました。すごく眩しくて一瞬目が細まるくらいでした。何か気配のようなものを感じ写真を撮ってみたら素敵なモノが写りこんでいました。

神様から肩をポンポンされた感じ💕ねえねえ、ちょっと。といった感じでしょうか。何だかすごく嬉しくて、その後の思考も作業もはかどりました。

短い時間でいいと思います。”思考の散歩”やってみてはいかがですか?

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

最近の記事