BLOG

menuについて⑤ガーデン風水鑑定

 

ガーデン風水鑑定

『 あなたの暮らしの中心点。

基準を知ってより良いステップを。』

家と庭と空間を区切らず庭を重視した風水鑑定を行っています。

毎日生活に追われていると、自分が「地球」にいるということを忘れがちです。

当たり前すぎますものね。まずはその辺をお話しからしますね。

デザインの根拠がここにあった!

地球?って言われてもね。

まずは簡単な「自己紹介」からさせてください。

この記事を書いているわたしは、ガーデニング歴でいうと…20年くらい仕事になってからは15年以上です。

現在は主に企業や店舗さんからイベントや事務所、店舗空間の緑化を依頼されたり、個人邸のガーデンデザインやプランニングを作成する仕事をしています。

個人のお庭のプランニングセッション・相談に関しては全国どこからでもオンラインで行っています。

風と水、自然の中から感じるものを

ガーデンに関わる仕事を続けてていて感じること。

個人邸の仕事ばかりじゃないのですが、今回は個人の庭のお話しで。

もちろん「家」と「庭」って切っても切り離せないものだと思うのです。

家があって暮らしがあって、人がいる。

それと同じように人も自然と切り離されてはいけないと思うのです。

だから地球です。私たちは地球上で日本という場所に生きている。

そんなことから、風と水を読む環境学として古来から受け継がれてきた風水を勉強することになりそのまま風水師へ。

実際、デザイナーは何の分野においても「疑問や違和感からズレ」を修正して新しいものにつなげる仕事をしています。

それが感性というものだと思うのです。

暮らしの中で少しでも自然を感じられる場所や空間にしてほしいという気持ちが強いです。

だから皆さんと一緒に考えていく仕事をしているのです。

もちろん長年の園芸生活の中で商物に関することやデザインに関することはしっかりお伝えしますよ。

そんな中でこれ面白い!役に立つ!と感じる情報なども織り交ぜてお届けします。

 

自己紹介|ごんだいらあやこ ガーデニング・庭づくり

 

ガーデン風水について

 

「風水・家相」を元にしています

風水・家相というと占い?とお思いになる方も多いでしょう。

ご存知の方も多いと思いますが、風水は中国の長い歴史の中で人々が幸せに生きるために

生み出された「環境に関する学問」です

中国古代の易経から発した八卦を元にした八宅風水を基準にしています。

この世は陰陽のエネルギーに分けられる

それぞれの持つエネルギー性質質と土地(地球)のパワーを取り入れ、より良い暮らしに役立てることを目的にしています。

もちろん学問を学んだだけで良いわけでもなく、日々進化する現代に合わせた見解も必要になってきますので、その辺も加えさせていただきます。

そのために長年デザイナーとして、時にはディレクター、プロデューサーとして庭づくりや空間づくりに携わってきた“経験”が具体的な鑑定をする上で活きているなぁと感じます。

先人の知恵と今の感覚が融合して、より現代風になっていくのだろうというのがつねづね感じるところ。

完璧を目指すのが目的ではありません。

より良い方向性を見つけていく手段です。

なので、「新築のタイミング」、「庭のリメイク」、「家のリフォーム・リノベーション」の際にご利用いただくのも良い方法だと思います。

ガーデンプランニングサポートと合わせてご利用いただく方が多いです。
(*ガーデンプランニングサポートの中にガーデン風水鑑定は含まれています)

鑑定の内容

・風水とは氣の流れ

・より良い思考を得よう

・方向性に自信を持って生きる

・あなたの本当の性質がわかる

・土地のエネルギーと合わせることでより強く

・暮らす人の運気をあげる

・自分だけでなく家族の健康と幸せを願って

・人が生活する場所は家だけじゃないよね

・違和感を表面化させて改善の方向へ

条件は以下のとおり

 

■料金:22,000 円/120分(60分2回)  オンラインセッション2回となります

1回目:現状確認

2回目:鑑定結果通知

■支払方法:PayPal(カード払い)/ paypay / 銀行振込

*事前にお支払いを済ませてください

■交通費別途(現地鑑定を希望される方は以下ご覧ください)

*ガーデンプランニングサポートには『ガーデン風水鑑定』も含まれております。

■すべてオンラインで行っています

内容としては オンラインセッション2回です。(各1時間程度)

初回は現状把握、2回目は鑑定結果と合わせたセッションという内容です

 

現地鑑定を希望される場合

現地での調査が必要な場合はは別途交通費が必要になります。

■新潟市内3000円(それ以外要相談)

現地調査させていただき、鑑定に関してはオンラインでまとめてお話しいたします。

その他にも、現場で氣になったこと、注意したほうがいいことなど、経験から感じる点をを皆さまにわかりやすい言葉でお伝えしています。

それを聞いて植える植物の種類や場所ををガラッと変えた方もいるくらいなので、その辺も含めてお考え下さい。

 

クライアントさんの声

ガーデン風水鑑定を受けていただいたクライアントさんからお声をいただいています。

その他Instagramにもコメントをいただいたので。ご紹介させてください!
↓↓↓

私と家族と土地と家

自分たちにとって居心地のいい空間を作るためには
リズムを知ることも大切なんだそうです

でもね
不思議と導かれるままにそうなったことも
またリズムだそうで
我が家は人と自然
いろんなことやリズムが「繋がる」
そんな素敵な家だったようです✨

先日 @midori_design_labo のあやこさんから
ガーデン風水なるものをみていただきました!

見た目の印象と中身が違う私にピッタリな
和風住宅を建てて暮らすことも
またリズムにのっていたみたいで
我が家の最高の場所は仏間らしいです!

もうすぐお盆がきますね

こうやって季節の流れを感じるのは
リズムにのっているからで
年をとっただけではなかったようです😁

その他コメントもいいただきましたので、ご覧ください!

↓ ↓ ↓

こちらこそ鑑定ありがとうございました🌸
疲れてるはずなのに、ベッドルームにくると子どもが元気になるのが不思議だったのだけど、謎が解けました❗️
さらに命を活かして人生謳歌します🤩

 

その後もキュートなコメントいただいたのでご紹介させてください。

この度はガーデン風水鑑定にお申し込みいただきありがとうございました😊✨

もうもう‼️“命”のままの素直な行動がちゃんと吉となって現れてるのが嬉しかったです🙌ゾワゾワっときた💕

本当に❣️運の良さはピカイチ✨🌈

ご家族の絆も素敵で感動。

ますます皆さまが幸せな人生を送られることをお祈りしています。

p.s .途中の私の「壺を買ってください」の鉄板ネタにもノリ良く笑ってくれてありがとう🥰
それにしても、私めっちゃ笑っている😆😆

↓ ↓ ↓

 

ありがとうございました✨

昨日ササっとアイテム探しへ行ってきましたが、お目当てのものは見つけられず、、😢

銀色で丸めのツボっぽいものを見つけて悩みましたが🤣

お目当ての🍎と巡り合う日を楽しみに待つことにします😊

ガーデン風水鑑定の申し込み方法に関しては以下をご覧ください。

お申込みはこちら

申し込みはフォームよりお願いします

今は通信環境も整い場所が関係ない時代になりました。

基本的にオンライン相談zoomのみとなります。

zoomがよくわからないなど設定に関する疑問があればお問い合わせください。

お問合せはこちら>>>申し込みフォーム

 

 

*植物に関する質問はLINE公式アカウントの会員さん向けに行っています。お気軽にどうぞ。
https://lin.ee/kyPRjqA
全部に答えるのはは難しいのでピックアップしてお話しします。
いただいた質問が、多くの皆さまの参考になると思った場合はブログでご紹介いたします。

*その他のメニューに関してはカテゴリ1~4をご確認ください。

menu①相談・セッション(オンライン)

menu②ランドスケープデザインサービス

menu③ガーデンプランニングサポート(オンライン)

menu④寄せ植えセッション(オンライン)

それでは、素敵な園芸ライフを(^^♪

menu

■ガーデニングをはじめたい🔰のためのプランニングサポートプラン🎶
https://midori-d.jp/menu/

★植物の情報・LINE公式の皆さまだけのお得情報をお届けしています。
LINE公式アカウントからどうぞ。

友だち追加
こちらをクリック↓
https://lin.ee/kyPRjqA

 

【みどりデザイン研究所】

ブログ
https://midori-d.jp/category/blog/

facebook
https://www.facebook.com/midori.design.a

Instagram
https://www.instagram.com/midori_design_labo

Webショップ
https://wire.thebase.in/

noto
https://note.com/midoridesign

youtube
https://www.youtu

be.com/channel/UCqp2rKfYCCfhrabQh_WBpbQ?view_as=subscriber

Twitter
https://twitter.com/aya_agon

 

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

最近の記事