山の借景と田園風景を楽しむ雑木の庭を目指して

dsc_3561-3
 

 

 

 

 

 

 

 

先日お庭づくりの打ち合わせに行ってきました。
さすが米どころ、田んぼの色合いもすっかり黄金色に変化し収穫を待つばかりの豊かな風景。
日中は暑いのだけれど、空はすっかり高くなっていて…。

秋の訪れをしっかり感じられる場所でした。

 

dsc_3553-2
 

 

 

 

 

 

 

少し目線を上げれば山の稜線どころか山が見える!
素晴らしい風景。

今回は新チームで取り組むプロジェクト。
はじめまして、、、とは思えぬくらいの結束というか、皆さんの私に対する温かな気持ちがじわじわと伝わってきてありがたかったです。

「あなたらしく、あなたの思うように」。

この包み込まれるような雰囲気の中で描かせていただけることに感謝です。

 

dsc_3546
 

 

 

 

 

 

 

 

庭づくりはスタート時期が意外と重要。
まだ、外構の変更ができるくらいの時期に取り組むほうが断然お得。
(損得だけで片付けられることではないですが…)

逆に「こうだったらよかったのに」とか「ああしておけばよかった」というセリフはよく聞きます。
はじめのうちなら希望と夢を膨らませて、そのためにこっちは削ってこちに回したほうが生活が楽になるとか、景観はこっちのほうが良くなる…など、取捨選択の幅が広がるからです。

そんな時期の現場は草茫々!
手や足にものすごい数の虫刺されができました💦かゆーい。
でも、そんな状況の中をかきわけて進んだからこそ、問題解決の糸口を発見できました。

 

色んな人と交わり、知識をいただき…すべてを感謝できる人になろう
「実るほど こうべを垂れる稲穂かな」

 

■これから庭づくりを楽しみたい!
家を引き渡される前にやっておきたい庭づくりの準備。

業者さんの出入りがある今のうちに、お願いしておいたほうがいい作業があります。

「家と暮らし。はじめてのGardendesignセミナー」
■Gardenページ⇒http://midori-d.jp/gardening/

■庭づくり・ガーデニングに関するブログ⇒