かわいらしい“秋”に仕上げました♪

秋というと、しっとりしたイメージがあると思いますが

ぐりーんらいふコーディネーターの

ごんだいらあやこ です。

深まる秋、ドッグサロンカレスさんの植え替えに行ってきました。

本当にここは可愛い雰囲気が似合います。

秋のイメージから言うと

「紅葉」「大人なイメージ」「しっとり」「落ち着いた」など

少しトーンを低めに濃い色でまとめることが多いと思います。

 
もちろん、季節感は大切ですし どこかに入れたいテイストではあります。

でも、やっぱりここでは“可愛い”ははずせない♪

ピンク、黄色、白などキュートでポップな色合いで

季節の花を取り入れてみました。

色合わせってとても大切です。

同じ花でもちょっと違う花を入れるだけで

ガラッと雰囲気が変わります。

かわいい雰囲気がいいから、、と言って

全部スイートな色合いでまとめるとぼやけてしまいます。

この話はまた別の時にゆっくりしますね。

こちらのお店は小型犬のサロンなので

キュートでかわいいイメージ。

いつもあいさつのために店の扉を開けると

可愛いワンちゃん達が一斉に賑やかに迎えてくれるので

テンションが上がります。

その時のワンちゃんたちの印象で持ってきた苗から

メインに植え込むお花を決めたりもしています。

あと、現場のトーンってあるので、その場で色を合わせて

お花を決めることが多いです。

グリーンなどの残っている量などにもよりますしね。

 
実は、今回嬉しいことがありました。

オーナーさんから「いつもありがとうございます♪」

と言っていただいた後に、

ご来店いただくお客さまから「素敵ですね」とか、「可愛いお花ですね」とか

「お庭見せてください」と声を掛けてくれることが増えたですよ。

という言葉をもらったことです。

本当にうれしく、やりがいがあります!

いつもご来店してくださるお客さまが好きなこのお店の雰囲気を

思いながら季節ごとの植栽をしてきました。

カッコイイとか、大人なとか、女性らしいとか、華やかな…など

色々な形容詞はありますが、これまでも

「この店のイメージはこれでしょう!」

というものを感じて、表現するようにしてきました。

その想いや気持ちというのは、お花を通してでも

伝わるものなのですね…

場所やお店のイメージに合わせた植栽の大切さを

改めて実感しました。

もちろん、オーナーさんの日頃のお世話があって

はじめてお花たちもイキイキとしてきます。

気持ちって大切です。

 
縁や感謝…というものは、一方通行ではなく

自分に巡り戻ってくるものなのだなぁ…と心から思いました。

 
ドックサロン カレス

 
http://caress-dog.com/