BLOG

学校もお花でたくさん飾ろうね。

お花っていいですね。

ぐりーんらいふコーディネーターの

ごんだいらあやこ です。

先週、新潟市立漆山小学校の児童たちと一緒に花植えをしました。

学校の事業の一環で声をかけていただきました。

3年生、4年生の授業、委員会の活動と特別支援学級の体験とミックスで

お邪魔しました。

子どもたちは本当に素直でいい子たちでした。

周囲に広がる環境も田んぼが広がっていたり

公園があったりと素晴らしいので、

子どもたちも伸び伸びと生活している様子が

よくわかりました。

 

 

今回は夏の花に衣替え。

夏の花ってどんなものがあるのだろう?

花を植えるってどんな風にやるのだろう?

一つ一つ身振り手振りで大袈裟にアクションを

見せながら説明しました。

 

プールの授業も始まり、準備もあったために

時間のない中頑張って作業をしてくれました。

学校の中にお花があるということ。

みんなの気持ちが和むんだよ。

先生も、みんなも、お父さん、お母さんも。

 

玄関の正面には学校に来てくれたお客さまに

「ようこそいらっしゃいました!」という気持ちをこめて

優し色合いで寄せ植えを作りました。

 

人の話をよく聞く

疑問に思ったことは手を挙げて質問する

元気に挨拶する

 

先生や地域のボランティアの皆さまの

ご指導がいいんだな…とつくづく感じます。

 

楽しい時間をありがとうございました!

お世話になりました。

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

最近の記事