BLOG

12年越しの約束

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私が「自分で仕事をしよう!」と思ったきっかけの一つに

何年先になるかわからないけれど

子どもが巣立ったときに、ボーっと落ち込みたくない

というのがありました。

 

子どもが学校から帰ってきたときに家にいてあげたいとか

参観日は都合付けて見に行ってあげたいとか

いつもキラキライキイキとしているママでありたいとか

 

その頃はいろいろ考えていたっけ(笑)

 

それが12年前。

あれからあっという間に月日は流れていきました。

 

そして、先日息子の引っ越しも無事終了。

別れ際はもっと湿っぽい感じになるのかな?と思いきや

随分とカラッとさっぱりしたものでした。

 

…というより感傷に浸っている暇はない!

春ですもの。忙しくさせていただいて本当にありがたいと思います。

更にいろいろ気遣ってくれる周囲の環境にも恵まれているからこそ

今、自分が存在できているんだと改めて実感します。

 

「今度遊ぼうね」と声を掛けてくれる友人

新しいメニューに早速申し込みしてくださったお客さま

「春の植栽楽しみにしてまーす」と連絡をくれるオーナーさま

お休みいただくためにタイミングを考慮していただいた取引先さまや仲間たち。

 

本当に本当に感謝です。

皆さまの温かい気持ちがとても嬉しかったです。

12年前の私には、今の自分の姿を含めこんな展開が待っているということは

まったく想像できませんでした。

当時の不安いっぱいの私に話てあげたいな…

 

そして、今年。

13年目のシーズンがやってきました。

 

今週から本格的に植栽作業も始まります。

私は、かわいいお花たちが更に素敵に見えるように

色んな仕組みを考えるのが好きなんだな。

 

「この場所からこんな風に見るこの子の風情がとても愛しい」

現場で作業中にそんな発見をしたり、ひらめいた時の高揚感は

ちょっと表現できないくらい。

これからも“感じる”心を大切にしたいです。

 

 

4月からはレッスンの新シリーズや新メニューもスタートしますし

Gardendesignセミナーも4月中旬頃から随時再開しますので

潤いのスペースをお考えの方はしてくチェックしてださいね。

 

その後も楽しいイベントが控えていますので、

各会場で皆さまにお会いできるのを楽しみにしています♪

 

 

 

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

最近の記事