消費増税に伴うキャッシュレス・消費者還元制度って?










9月に入って報道も本格的に消費税の解説を行うようになり
いよいよ10月の所費税増税の実感が湧いてきました。
皆さまご存知の通り、消費税は10月1日から8%→10%になります。

だからと言って、我々事業者は何も変わらずにお客さまに
素敵な商品・サービスをワクワクを添えて提供するだけです!
…と言いたいところですが(笑)

今回は「消費増税に伴うキャッシュレス・消費者還元制度」
という制度が同時に始まるということで
みどりデザイン研究所も登録作業を行っていました。
消費税増税に伴うキャッシュレス消費者還元制度について
詳しい内容はこちらをご覧ください↓
(経済産業省のページです)
https://cashless.go.jp/

4年前からみどりデザイン研究所では「paypal」を導入し、
支払に関するお客さまの利便性向上に努めてきました。
さらに、今年の春からはキャッシュレス決済「paypay」と
「楽天pay」の登録を行い、店舗のレジ脇置きお客さまに
提示するように心がけていました。
みどりデザイン研究所的にも、かなりキャッシュレスが進んで
きたなぁ…と思っていました。

そして、この秋の消費者還元制度が始まるということで
6月から登録申し込みを行い、IDを発行してもらって
登録業者の作業を進めていました。

現状としては(各社とも 開始期間は はっきり通知されていませんが)
「paypay」「楽天pay」とも消費者還元事業の加盟店として
登録されました!

ですが、各社ともお客さまの利用条件により
利用できる上限金額が変わってきますので
「いくらまでは大丈夫」ということは
こちらではお答えできないことになっています。
商品サービスの金額だけで判断されないことを
お勧めします。

各社の「よくある質問」ページを添付しますね。
paypay
https://paypay.ne.jp/help/c0043/
楽天pay
https://support.pay.rakuten.net/category/search/63?keyword=上限金額&site_domain=appuser

「paypal」に関しては
私のアドレスに登録に関する連絡がなかったので
HPを確認してみたら「お申込み受付開始まで今しばらくお待ちください」
となっておりますので、申し込み開始できるようになりましたら
政府発行の加盟店IDを入力する形になると思います。
今はっきりお知らせすることができない状況で申し訳ありません。
paypal
https://www.paypal.com/jp/webapps/mpp/merchant/lp/cashless


消費税増税が決まった今なので、
「こっちがお得」「あっちがお得」と政府の制度に
振り回されてしまうのもどうかと思いますが…。
それでも私はお客さまのメリットのために、できるだけのことは
やっていきたいと思っていますので、自分にできる
範囲ですが少しでも気持ちよくお買い物できるようにと
考えています。

色んな制度がどんどん始まって、クラウドやキャッシュレスなど
自分の頭で付いていくのも大変です。
さあ、次は何だ!?(笑)