BLOG

蜂さんの話:アトリエagreeableにて

うちには小さなアトリエがあるの。

名前を“アトリエagreeable”って言います。

ログハウスで木のぬくもりに囲まれた空間です。

今日はいつものブログとちょっと志向を変えて、今回はこのアトリエで起こったことをお話ししましょう~

アトリエで作業する

この記事を書いているわたしはガーデニング歴でいうと…20年くらい。

仕事になってからは15年以上。

現在は企業からイベントの依頼を受けたり、店舗や事務所空間の緑化をお願いされたり、個人邸のガーデンデザインやプランニングなどの仕事をしています。

最近では、庭づくりを楽しむのためにお客さま自身が計画を立てていくのをサポートする「ガーデンプランニングサポート事業」なども全国からオンラインにてお受けしています。

これだけ長期間園芸業界にいると、情報もたくさんいただくのですが、その中で、これ面白い!と感じるもの、あなたに役に立つ情報をお届けしますね。

自己紹介|ごんだいらあやこ ガーデニング・庭づくり

蜂さんの話

【蜂🐝さんの話】

うちのアトリエ、いつも窓も入り口の扉も開けっ放しなの。

コロナ対策?
確かにそれもある😊

でも気温が上昇してくると風が通った方が心地よいという理由の方が大きいかな。

そうするとね。
打ち合わせの最中でも蜂🐝さんが迷い込んできてしまう。

ずんぐりむっくりの蜂さん。
足の長ーい蜂さん。
ちょっと危険な蜂さんもたまに…💦

大体の人は驚いて声をあげるよね。
身体をのけぞったり、手で払おうとしたり。

私も急に耳元に来ると驚くことはある。

でもね。
基本的に迷い込んだだけみたいなんだよね。
迷い込んだのに出方がわからなくて困っているみたい。

窓にぶつかってみたり、ガーデンに当たってしまう…とか。

そんな時ちょっと優しく声をかけてみるの。

「蜂さん、迷い込んだの?
こっちだよ〜。こっち。
こっちからなら出られるよ‼️」

そうして、手で入り口の布を持ちあげて蜂さんの通りやすい道を作ってあげる。
指で道筋を指し示す。

そしたらね。自然に出ていくの。

「あ、開いた開いた!サンキュー‼️」

…と言ったかどうかはわかりませんが😅

私は何の違和感もなくやっていたけど、一緒にいる人がみんな驚くからちょっと書いてみました。

虫には言葉通じないよ、と思うかもしれないけど。

生き物には何となく通じる氣がするんです。
全てじゃないですけどね😊

こんな環境でデザインが生まれる

こんな環境で庭のプランニングを考えています。
樹木があるから水やりするし水があるから涼しい風が通るじゃない?
全てがバランスだよね。

構成や配置だけじゃなくて風や水を感じる心を大切にお話しています。

お庭づくりはスタートさえしっかり決めればあとは自然と流れていきます。

初めての方には無料相談もありますので、
お気軽にどうぞ。

まずはこちらから

menu

■ガーデニングをはじめたい🔰のためのプランニングサポートプラン🎶
https://midori-d.jp/menu/

★植物の情報・LINE公式の皆さまだけのお得情報をお届けしています。
LINE公式アカウントからどうぞ。

友だち追加
こちらをクリック↓
https://lin.ee/kyPRjqA

 

【みどりデザイン研究所】

ブログ
https://midori-d.jp/category/blog/

facebook
https://www.facebook.com/midori.design.a

Instagram
https://www.instagram.com/midori_design_labo

Webショップ
https://wire.thebase.in/

noto
https://note.com/midoridesign

youtube
https://www.youtu

be.com/channel/UCqp2rKfYCCfhrabQh_WBpbQ?view_as=subscriber

Twitter
https://twitter.com/aya_agon

☆プランツアートフォトコン開催中!☆
https://midori-d.jp/blog/plants-art/

 

#庭づくり #日々のこと
#ブログでお話ししています

#葉なと暮らす
#一緒につくるガーデンプランニング
#植栽デザイン
#オンラインセッション
#寄せ植えセッション
#居心地の良い空間
#プランツアートクリエーター
#空間デザイン

#みどりデザイン研究所

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

最近の記事