会場は木のぬくもりが温かい家。

『福祉』っていうと

ビジネスから遠いところにあるイメージがあります。

 

基本ボランティア。

お金をもらうことがいけないことのような、

聖人君子であることを求められているような…。

これは勝手な思い込みかもしれません。

 

志が高いことはとてもいいことなのですが

これだと続けられるのは時間とお金をたくさん持っている

限られた豊かな人だけになってしまいます。

 

継続的に多くの人が関わってくれるにはどうしたらいいのか?

やはりそこに生産性とお金の発生が必要なのではないか。

あとは既存のイメージから脱した雰囲気づくり。

 

多くの人が関われる状態を作らなければ社会に浸透していきませんし

障がいや高齢者、弱者のことに興味を持ってくれる人も増えません。

興味がないから偏見が生まれる。悲しい出来事も…。

 

人のためになる

そして自分の収入にもなって

技術を高めていける。

そうやって小さくても循環を生むことが

次の大きなサイクルにつながっていきます。

きっと、これからの時代は売るものが今までとは違ってくるでしょう。

 

お互いの多様性を認め合いながら

それぞれの個性を生かしてしっかり稼いでいく仕組みを

作っていかなくてはいけません。

 

キーワードは“共生”。

それぞれの能力を活かし、たくさんのポケットに少しづつ

コインを溜めていくようなイメージです。

 

わかるけど、私は特別な技術を持っていないし…

そう思う方がいるもしれません。

 

でも大丈夫です。

「お花が好き、自分の家で育てている」

そんなあなたにとって当たり前なことでも

他人から見たら、とてもスゴイことなんです。

そのことを実感してもらいたくてこんなイベントを

企画しました。

 

「園芸」を福祉の世界でビジネスとして取り組むうえで

仕事というひとつの形「講師業」について

皆さんと話を広げていきます。

 

『花と緑を仕事に活かすには』

永嶋節子(ハーブランドシーズン)×

ごんだいらあやこ(みどりデザイン研究所)

日程  2017年1月22日(日)

時間  13:30~15:30

参加費 1500円

会場  ノモトホームズ竹尾モデルハウス

新潟県新潟市東区竹尾2丁目263-4

TEL 025-270-4400

http://www.nomoto-homes.co.jp/

申し込みお問い合わせ

025-239-3288(ハーブランドシーズン内)

info@midori-d.jp(みどりデザイン研究所内)

 

会場は素敵な木の家をお借りすることができました!

ノモトホームズ竹尾モデルルームさんです。

ゆったりできるお部屋で未来について語り合いましょう!

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【2017年1月22日】花と緑を仕事に活かすには


団体レッスン受け付けております

Lecture | 法人・団体の方へ




 

 

 

 

 

 

 

 

送料無料!欲しい方に送料無料にてお送りしています。
①氏名・②住所・③連絡先
をご記入の上info@midori-d.jp にメッセージください。

置いていただける店舗・施設さんも大募集です。

 

 

■Gardenページhttp://midori-d.jp/gardening/



■庭づくり・ガーデニングに関するブログ

http://midori-d.jp/category/blog/gardening/

http://midoridesign5.blog.fc2.com/blog-category-13.html(~2015.04.24)