事務所開設のお祝いに華やかな寄せ植えを贈ると喜ばれる3つの理由

DSC_3534
 

 

 

 

 

 

 

 

 

事務所の開所祝いということでご依頼をいただき、観葉植物の寄せ植えを作成しました。オープンに合わせた華やかなアンスリウム、グズマニア、ポトス、クロトンなどなどです。器も少し上品な質感のものを選びました。

 

お知り合いが事務所を開設したり、新規事業を立ち上げの際に移転オープンしたりすること…ありますね。

そんなとき、どんなものを贈ると喜ばれるのか、悩むことが多いと思います。

「お花ならたぶん喜んでもらえるかな?」
「でも、どんな花がいいのだろう…」

贈る側としては色々考えてしまいます。

以前、税理士事務所の方にお聞きしたことがあります。

開所やオープンの際どんなことを考えたか。

 

1事務所だから、スペースに限りがあるあんまり邪魔にならないようにしたい

確かに広々とした事務所を構えるところばかりじゃないと思います。
まずは、お仕事のスペースをしっかり確保して…ですので、もし相手の事務所の大きさがわからない場合はテーブルサイズか棚の上に飾れるタイプが無難だと思います。

2お客さまと打ち合わせをするのに書類やファイルが並んでいて殺風景なのも申し訳ない

事務所とは作業をする場所でもあるけれど、お客様が来て打ち合わせをする機会の多い場所であるということ。

これは意外でした。

事務所は殺風景なものだと思っていたのですが、やはりこの時代“おもてなし”の意識はどこに行っても大切なんだと思いました。

3手入れが簡単だと助かる

これも納得です。忙しい時期になると植物の世話に気を取られている余裕がなくなってしまいます。やりたくないのではなくて、できなくなってしまうのです。一時期はとりあえず水を与えてしのげるものだと助かる。その気持ちもわかります。

 

 

贈り物は、贈った相手の気持ちに寄りそう時間が楽しいですよね。

参考にしてみてください。

giftページ「寄せ植え専科」⇒http://midori-d.jp/yoseue/